室蘭プラモ愛好会の例会の作品紹介をつらつらと更新。

平成28年  5月例会報告。 その3 

【裸王会員】  1/32 Flanker
mpmc_h28-05-13.jpg
今月は何も無いんですがロシアに向けてチマチマやってます。
1/32のフランカーですが2ヶ月あれば何とかなるかと思ったんですけれども、
リベット打ち始めたら時間が…胴体は何とか終わったんですがまだ士の字にもなってません。

あと一ヶ月でどうなるのかなと…もうそろそろ諦めようかな…と。
新規会員が中々なんで、そろそろ自分もレジェンドになる作品を残したいなと思ってます。

【r-island会員】 バンダイ 1/100 百式&百式改(コンパーチブルキット)
mpmc_h28-05-21.jpg前回は2月のコンペでスターファイター作った後にそのままロシアに入れば良い物を
何かガンプラでも作りたいなと思って作りました。

プレミアムバンダイと言うバンダイの通販で特殊な奴を出すと言うのがあるんですが
そこでZガンダムで出ていた百式Ver.2と言うのが去年の夏に出て、
それのリレコキット見たいのが出てて本家の方はマットなメッキがしてあって7000円位するんですけれども百式改と言う奴です。

肩と頭が別パーツになってまして普通の百式とコンパチで出来るようになっているんですが、
これで5000円くらいです。

塗装はいつもキャンディ塗装をやっていたんですけれども、
お手軽に行こうかなと思って何個か金色を用意して
結局フィニッシャーズの青金を使いました。

mpmc_h28-05-24.jpgグンゼのブルーゴールドでも行けるかなと思ったんですが、
そっちよりもラメが細かいのでフィニッシャーズを使いました。

凄いキットでパチピタだし可動も凄いしで作っていて久しぶりに楽しいなと言う風に思うキットでした。
ただ楽しくない所も一杯有りまして、胸のパーツの紺色の部分一回塗ったんですが
納得いかなくて塗装を落とす為にシンナーに付けておいたら、
次の日水あめのようになってまして非常に衝撃の瞬間でした。
パーツ請求してまた買い直しです

mpmc_h28-05-22.jpg今回面出しにファンテックと言うメーカーの『モデリングスクレーパー』と言うのを使って見たんですが、
めちゃめちゃ良いです。かっちり面が決まるのでお勧めです。

グッドスマイルカンパニーと言う所から出てる希釈済みのクリアーを使って見たんですが、
凄い『しっとり』としたいい艶になっていたんですが、
一度持ち運んで戻ってきたら凄く傷だらけになってしまってまして、
塗膜が摩擦に弱いみたいで結局グンゼのスーパークリアーIIIをもう一度度吹きなおしてます。

mpmc_h28-05-23.jpg104作ったときには同社のつや消し使ったんですが、
それの時には問題なかったのでグロスは模型には厳しいかもしれません。

もっとサックリと組めるはずだったのですが意外と時間掛かってしまったり、
金色が駄目になってしまって塗りなおしたり、
クリア吹いてない所があったり、デカールが掛けてたりする所があるんですが
おいおいやっていこうと思います。
出来れば研ぎ出しまで行ければと。

【三五丸会員】 フジミ 1/350 航空母艦 加賀
mpmc_h28-05-14.jpg1/700の二隻終わって1/350のを取り掛かることにしました。

加賀を作り始めたんですけれどもエッチングパーツがかなり売られていて
やっぱり出てると全部買いたくなるもので、本体よりもエッチングパーツの方が値段行くのかなと。

どんどん上に作っていくとエッチングパーツが付かなくなってしまうので
写真を見ながらどの順番に上手く付けれるのかそれが非常に苦労して
最初にハセガワから出た赤城の方がずっと説明が丁寧だった気がします。


mpmc_h28-05-15.jpg加賀はどういう順番で組み立てていけば良いのか非常に苦労します。
10月の展示会には間に合わせたいと思ってますが、船底に貼ったマスキングテープが何時外せるかまだ先が見えない状況です。

mpmc_h28-05-25.jpg


[ 2016/06/01 20:26 ] 例会報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する