室蘭プラモ愛好会の例会の作品紹介をつらつらと更新。

平成27年 7月例会報告。 その2。 

【ラディッシュ会員】 トランぺッター 1/72 I L-28 ビーグル

mpmc_h27-7-16.jpg mpmc_h27-7-17.jpg
I L-28と言う機体がとても好きなので、キットを全て作り倒してやろう!という事で製作。
残りは…1キットのみです。(笑 既に手は付けてますので、それが完成するとコンプリートです。

製作してて思ったのですが、このキット、イタレリのパクリと思われます。殆ど同じ形してます。
ただ、イタレリの方は、スジ彫りがヒョロヒョロと埋まりつつありまして、トランペッターのやつは、しっかりしてます。

特にエンジンカウルの先端部分はイタレリはワンピースなんですが、トラペはちゃんと分割されてます。
中国で生産されたH5 Harbinのキットが元で、尻尾の部分、銃座の形が明らかに中国製のになってます。

H5 Harbinから尻尾の部分を切り飛ばして、それ様の部品をつけるとこの機体になります。(笑
先祖がえりさせたみたいな感じで、イタレリのキットそっくりになった感じです。

パクリといえばパクリなんですが、中国特有の『俺的な解釈』を盛り込んで、自分のところの製品にしちゃう…
と言った製品で、真似した部分は、半端でなく真似されていて悪いところ、「此処おかしいんじゃね?」と言うところまで
真似しているので、そっくりそのまんまです。決して作りやすいキットではありません。

手を出さない方が良いですが、もし、コイツを作りたいのであればイタレリより、トランペッターをお勧めします。

トランぺッター 1/72 H5 Harbin
mpmc_h27-7-20.jpg mpmc_h27-7-21.jpg

タミヤ 1/100 I L-28 ビーグル フィンランド軍仕様
mpmc_h27-7-18.jpg mpmc_h27-7-19.jpg
前に二つほど飛行状態と駐機状態で作りましたが、今回はフィンランド空軍仕様で作りました。
コレに後、中国空軍仕様と、インドネシア空軍仕様で、タミヤの1/100のデカールを全て使いました。
その2機(中国、インドネシア空軍仕様)は既に完成しております。(笑
ただ、今回は箱に入らなかったので持ってきてません。

デカールは、1箱に入ってる分で全て使いましたので余ってます。
5機作ったので、デカールは4枚余っています。
もし、使う方が居れば、デカールお譲りします。(笑

非常に良いキットで、スケールを問わないのであれば、タミヤのを作った方が、精神衛生上良いかと思われます。(笑

KPモデル 1/72 Yak-23 フローラ
mpmc_h27-7-22.jpg mpmc_h27-7-23.jpg
このキット、モールドが元々スジ彫りではなく、凸モールドでした。
他のMig-15とかは、繊細な凸モールドなんですが、このキットだけ何故かいい加減な凸モールドだったので、
我慢できなくて全てスジ彫りしなおしました。

デカールはもちろん使える訳がないので、自作しています。

【ファントムboy会員】 タミヤ 1/35 ドイツIV号駆逐戦車/70(V) ラング
mpmc_h27-7-28.jpg mpmc_h27-7-29.jpg

リニューアル版です。
キットのカラーガイド通りの3色迷彩『第655 重戦車駆逐大隊所属 322号車』 西部戦線 1944年12月 仕様です。
ストレート組で、作りやすさ・精密度共に申し分ありません。

カラーは、グンゼのドイツ戦車指定色をちょっと明るめに塗って、ます。
アンブッシュ迷彩が得意ではないので、説明書通りに塗りました。

タミヤの旧版、イタレリ、ドラゴン(グンゼ版、スマートキット)、ニチモ(モーターライズ)を並べてみたいです。

先月持ってきた8tハーフトラックは、修復できませんでした…。
古いモーターと、アルカリ電池が相性が悪いようで、動きませんでした…。

【ペガサス会員】 フジミ 1/24 サイバーフォーミュラー 凰呀(オウガ)
mpmc_h27-7-24.jpg mpmc_h27-7-25.jpg
色がれいだなぁ…と思って、これ用の色とキットを購入して作りました。
コクピットのキャノピーは、クリアだったのですが、裏からクリアーブルーを塗って仕上げました。
塗りすぎると見えなくなってしまうので一回だけ、サッと塗ってあります。

アオシマ 1/20 マクラーレン MP4-2
mpmc_h27-7-26.jpg mpmc_h27-7-27.jpg
1985年 イギリスGPの時のです。
1500ccのツインターボ搭載型で、ニキ・ラウダがドライバーのやつです。

これのエッチングパーツと、カーボンでカールがセットになっていたのが、
メーカーは忘れましたが、2000円で一緒に売られて居たので購入。
翼端、リヤウイング、ラジエータ、コクピット周りもそれで仕上げました。
デカールだらけで結構大変でした。

【ダンケ会員】 タミヤ 1/48 疾風
mpmc_h27-7-30.jpg mpmc_h27-7-31.jpg
mpmc_h27-7-32.jpg mpmc_h27-7-33.jpg

合同例会用に作りました。テーマが『色』と言う事でしたので、メーカー18社・24色、ラッカー・アクリル・エナメル使って仕上げました。
ピラーの陸軍機色と、マルサンの赤を使いたかったので。
凸モールドを全て凹に修正。デカールは一切使えないので、マスキングして全て塗装しました。

下地にシルバーを全面塗装して、その上から機体色を塗装。
退色とかはがれ表現で下地を生かしてます。張り線はテグスの黒を使用してます。

操縦席はキットのまま。
白がたっぷりあったので、色々と見比べながら余計なもの見てしまったかなぁ…と思いながらやってます。(笑

チェコモデル 1/48 F3D ダグラス スカイナイト
mpmc_h27-7-34.jpg mpmc_h27-7-35.jpg
レジンパーツ付きの簡易インジェクション。簡単に組み立てられるかなぁ…と思いましたが、パーツ同士まず合わない。
キャノピーが一番合わなくて、真ん中部分が磨いている途中に半分に割れてしまいまして、
プラ板で作り直してます。

40gほど錘入れてます。(20gだと、尻もちつくそうです。)足がプラ製なので、ぐらぐらしますが。
エアインテークは途中に切り欠きが有って、プラパイプを付けろとの指示になってるんですが、
まるっきり見っとも無いので、パテ盛りしてそれらしく修正してます。14日間此処だけで掛かりました。
2機は作りたくないキットのリスト入り。

資料が少ないので、非常に作りやすいキットでした。(笑
[ 2015/07/28 09:27 ] 例会報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する