室蘭プラモ愛好会の例会の作品紹介をつらつらと更新。

第4回 会長杯 MPMCコンペ テーマ『フィギュア』 その1。 

名称未設定-1
ロシアのソチでは、男女フィギュアの熱き戦いが終わりを告げましたが、
ここ、ロムラン特設会場では、MPMC会員による熱きフィギュアの競演が行われようとしています!

さて、今回の会長杯を制するのは一体どの選手か!

今まさに、硬派なMPMCに萌ぇ~の嵐が吹き荒れそうな様相を呈しています!!

妖艶かつ華麗なMPMCの選手たちの演技、ご注目ください!!


kimuyona.jpg…え?このフィギュアじゃない??

…スケートじゃない…?

…人形の方??

… … …や、やだなぁ。分かってますよ。
ちょ、ちょっとした冗談じゃないですか。
そう、ジョーク、ジョーク。(;^_^A

という訳で、改めて。

第4回 MPMC会長杯 テーマ『フィギュア』 硬派なMPMCに萌ぇ~の嵐!!スタートです!!!!


mpmc_2014_01.jpgまずは、エントリーNo.00 エニーさん作
『唯我独尊 俺流 フィギュア塗装術』

・スケール 1/35
・メーカー イタレリ

・作者コメント
 
この頃は、アルパインだのマスターボックスだのと、シャレオツな1/35のフィギュアが氾濫してますがね、ちょっと一言言わしておくんなさい!
フィギュアで大切な味ってぇ~ヤツを、忘れてやいませんかい!?
今回自身の『俺流 フィギュア塗装術』を披露させていただきましたが、
モデルを伝説の『ヘッツァーコンビ』『イタレリ戦車兵』のお二人に登場願いました。
フィギュアの良し悪しは…モールドじゃねぇ!味で決まる!!


エニーさんの展示法方は、何時もアイデア満載ですよ。
今回は、時系列で展示されてました。
紙媒体で製作方法よく見ますが、立体で見れるのはこれまた面白いですね。
しかも、不人気なフィギュアを手を抜くことなく作り上げる根性には、頭が下がります。
見習わなくては…。

mpmc_2014_02.jpgエントリーNo.01 シュガー長官作
『U.C 0093 Shar Aznabe』

・スケール 1/20
・メーカー バンダイ

・作者コメント

U.C 0079の一年戦争時、20歳だったシャア少佐も
U.C 0093の第二次ネオジオン抗争時には、34歳の中年に…。
『認めたくないものだな…。中年ゆえの体形の変化というものを…。』


意外とネタの宝庫のシュガー長官。(笑)まさかシャアで来るとは思いませんでした。
しかも、バンザイマーク時代のキットを使われてました。
今に思えば、貴重なキットを…。(汗
APMCの会報に載ってたイラストを再現したとか。
10年くらい掛けての製作だそうです。
シュガー長官…恐るべし!!(笑

mpmc_2014_03.jpgエントリーNo.02 kudopapa@副長さん作
『カイに乗るナウシカ』

・スケール 1/20
・メーカー ツクダホビー

・作者コメント

製作過程は『無限蒸気艦』をご覧下さい


今はバンダイが再販して、非常に作りやすいキットになってるようですが…。
それを使わず、ツクダホビーのを製作されるなんて、流石kudopapa@副長さん!漢ですなぁ…。
自分も過去に作った事ありますが、それは酷いキットでした。

サイトの方は、リンク申請していないので、直リン貼る訳には行きませんので、
グーグル先生に教えてもらってください。m(_ _)m
kudopapa@副長さんの製作記が拝見できますよ~。

mpmc_2014_05.jpgエントリーNo.03 ファントムboyさん作
ジャンボフィギュアシリーズ TVアニメ版 キャッツ・アイ『瞳』

・スケール 1/6(?)
・メーカー ツクダホビー

・作者コメント

ほぼ、ストレート組です。
材質の所為か、塗装が剥がれやすいようです。


キャッツアイ…レオタードに身を包んだセクシー三姉妹の怪盗アニメでした。
やはり一番人気は、次女の「瞳」でしたね。
ファントムboyさん曰く、『他の姉妹は、出来が非常に悪い』そうです。
昔のHJに広告載ってたんですが…。あまり記憶がない…orz。
ソフビを綺麗に仕上げるのって、難しそうです…。

mpmc_2014_04.jpgエントリーNo.04 かがみさん作
『フランス革命戦争のフランス兵』

・スケール 54mmメタルフィギュア
・メーカー ペガソ

・作者コメント

製作期間:約3週間 計画期間:約15年メタルキットの一部改造
右手の位置を変更。両手切断、エポパテで再生、タミヤ製のビンを持たせる

塗装:主にファレホ水性アクリルこの塗料の特性はまだつかんでいない。完成品を増やすしかない!
樽:バーリンデン
石畳:バルサフォーム 初使用。削ると細かい粉があちこち飛びます。片付けが大変!!
こぼれたワイン:透明伸ばしランナー。色づけは食紅。

今回のコンペ本命、カガミさんですよ。
いやぁ、あまりの素晴らしさにコメントできません!!
画像撮るの下手でスミマセン!!
実物はもの凄く丁寧に作りこまれてます。
とてもメタルとは思えない質感!
どうしたらこんな風に出来るんでしょうね??全く謎です。

mpmc_2014_06.jpgエントリーNo.05 ラデッシュさん作
『鮎川まどか』

・スケール 1/5
・メーカー マックスファクトリー

・作者コメント

フィギュアの大御所 ボーメさん作のソフビ製フィギュアです。
このイベントが無かったら、完成しなかったかもしれません。


キタコレキマシタ!「気まぐれオレンジロード」から、鮎川まどか!!
はい、私好きなんですね…。まどかタン(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

う~ん、飛行機作られる方は、フィギュア作っても綺麗に作られますね…。
正直、その技術力はウラヤマシイです…。

mpmc_2014_07.jpgエントリーNo.06 えぼっちさん作
『ダンボー』

・スケール ノンスケール
・メーカー コトブキヤ

・作者コメント

マンガ「よつばと」に出てくる ダンボー を作りました。
油断していると時間は直に経ってしまう…のを実感した今回のコンペ。
当初はまったく別のモノを作っていましたが、気が付くとコンペ間近…時間ないよ!
急遽変更しての製作です。
その為、両面テープを多数使用してます。
「簡単に出来る~」はずが、ギミックを生かそうとすると継ぎ目を消せなかったり、
ダンボールで作っているという設定を忘れて、継ぎ目消し→継ぎ目を再現したりしてます。
結局、ノーマルのままですが、目の発光は再現!「カッ」と?光ります(頭あけてスイッチ入れるけど)
頭が大きくバランスが悪いので、立つには立つけど「ぐらぐらポテッ」と倒れるので、穴を生かして立たせる事に。
ベースにピンを打ち込み、そこに差し込むと安定起立です♪
ベースに立てたはいいけど、今度は何だか寂しい。
そこで草むらに立ってる幹事(寝かせるも可)にする為、緑色のムシャムシャしたものを貼り付けてそれらしくして見ました。
急造感がとても出ている出来上がりになりました。作ってて楽しかったしカワイイから、いい事にしよ。そうしよ。


巷で大人気のダンボー!
あれ?レギュレーションに反してない??
と思ったのですが、中に人が入ってるのでOKとの事でした。(笑
マンガの中でも、ダンボーは目が懐中電灯で光るようなので、
それを再現するところが憎いですね。(笑

…最近、うちの会って電飾が流行ってるようです…。

[ 2014/02/23 20:41 ] MPMC会内コンペ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する