室蘭プラモ愛好会の例会の作品紹介をつらつらと更新。

平成25年 8月例会報告 

うだるような暑さが続いた、平成25年今年の夏…。(;´▽`A``

室蘭では8月に入り17日連続で真夏日を観測し、
連続15日を記録した昭和48年の夏以来40年ぶりに記録を更新したそうですよ∑(゚Д゚)マジデ

どうりで暑いと思った…。

室蘭地方気象台によりますと、9月の西胆振地方は、上旬まで天候が崩れる日が多くなるけど、
中旬以降は最高&最低気温共に平年並みになるとのことですよ。

いよいよ10月に開催されます「MPMC展示会2013」では突き抜けるような快晴に恵まれることを祈りながら、
今月も元気に報告してまいりましょう!o(^-^)o


平成25年8月例会報告

<期日> 平成25年8月31日(土)

<会場> サンライフ室蘭 2階第一講習室

<出席者>

       ○コープスキー会長  ○シュガー長官  ○ギャオス事務局長

       ○メンコネン会員    ○えぼっち会員  ○ペガサス会員

       ○裸王会員   ○兄者会員   ○ワジ会員

       ○プリンス・山田会員  ○ウチコマ会員  ○恵庭人会員(エニー)

<議題等>

       □「MPMC展示会2013」の詳細な打ち合わせ

       □青森「APMC展示会」見学報告会

<事務連絡>

       △次回、9月例会は9月28日(土)です。

         展示会開催直前のため、重要事項等の打ち合わせが多数ありますので、

         出席可能な会員さんは、なるべく全員出席をお願いいたします

<例会風景>

 今月は12名の会員さんが出席してくれました。多数のご出席ありがとうございます。(^-^) 
o0640048012671991792.jpg o0640048012671991795.jpg
 特にペガサスさん、先月に続き遠路はるばる例会に出席いただき本当にありがとうございます。

 
 先月、声高らかに宣言しました「模型で見るM113ファミリーの系譜」ですが、

今月コープスキー会長から企画に華を添えるとびっきりの応援アイテムをいただきました♪
o0640048012671965809.jpg
う、おおおおーーーー! なまら嬉し! これメッチャ欲しかったんですよ!
あらためまして、コープスキー会長には厚く御礼申し上げます。

男が一度「ヤル!」と決めた以上、見事やり遂げて見せますよ(o^-')b

いよいよ来月に開催が迫った「MPMC展示会2013」。
今月は事務局より実施計画の細案をいただきました。
o0640048012672007533.jpg
 今年もいろんなアイデアを出し合って、観に来ていただいたお客様に楽しんでいただけるよう頑張りましょう!

<作品紹介>


●シュガー長官 京商 1/30スケール模型ヨット 「マーメイド」
o0640048012671982095.jpg o0640048012671982096.jpg
o0640048012671982097.jpg o0640048012671982098.jpg
 今年、HME2013のために多くのキットをバザーに提供されたシュガー長官♪

ご自宅の膨大なストックキットの中から、8月例会まで時間がないのでお手軽に作れるキットをと物色したところ、
接着剤不要のこちらのアイテムをチョイスされたのでした。
o0640048012671983253.jpg o0640048012671983252.jpg
 小型ヨット「マーメイド号」とは、かの冒険家「堀江謙一さん」が西宮-サンフランシスコ間の太平洋単独横断航海に使用された、風力帆走可能な極小ヨットなのです。

太平洋単独横断航海に挑戦した当時は、ヨットでの海外出国が認められなかったため、
「密出国」という形になったそうですよ。( ̄□ ̄;)エッ?

だがしかし! 「コロンブスもパスポートは省略したのだ」と、
当時のサンフランシスコ市長が偉業に対し尊敬の念をもって名誉市民として受け入れたところ、
日本国内の論調は一変して堀江さんの偉業を称えるものに変化したそうですよ。(^∇^)

やはりいつの時代も、偉業へのパイオニアとは、世間に理解されにくいものなんですね。

●ギャオス事務局長
o0640048012671995465.jpg o0640048012671995466.jpg
 今月もトランペッターの「1/35 ソビエト軍 SAM-6 地対空ミサイル ゲインフル」を粛々と製作中のギャオス事務局長。

APMC展示会から戻られてからは、毎日が忙中の極みでしたが、
心折れることなく「パーツが合わない」、「パーツが反ってる」、「パーツが油まみれ」という三重苦キットを
展示会までには仕上げる!と、力強く約束してくれました(笑)

o0640048012671995467.jpg o0640048012671995468.jpg
一転してコチラは「テーマ:モノアイ」に向け製作中のドム・トローペン。
脚部のインテークにダスト・フィルターが装備された、砂漠・熱帯用に改修された機体だそうです。


●えぼっち会員 バンダイ 1/1000 金剛型宇宙戦艦キリシマ
o0640048012671999629.jpg o0640048012671999630.jpg
o0640048012672002281.jpg o0640048012672002282.jpg
このごろは「ヤマトモデル・マイスター」として精力的に製作されるえぼっち会員。

このペースですと、展示会では国連宇宙海軍の大艦隊がお披露目されるかもっ!?

●ペガサス会員 フジミ 1/20  フェラーリF2012 マレーシア GP
o0640048012671973523.jpg o0640048012671973524.jpg
o0640048012671973525.jpg o0640048012671973526.jpg

昨年11月に発売されたばかりのキットを早くも完成されたペガサス会員♪

やはり最新キットなのでパーツの合いはサイコーで、わずか3週間で完成したそうです。

「不思議な深みのあるボディカラーだなー。」と思ってペガサス会員に尋ねてみますと…
なんとなんと!使用されたカラーは実車のリペイントにも使用される「ホルツ」とのこと!

塗料が切れたらホーマックでホルツを購入し、エアブラシで吹きつけを行うそうですよ。
いやー、意外なところに理想色なカラーってあるものなんですねー。(  ゚ ▽ ゚ ;)ビックリ

イタレリ 1/72 F-5タイガーⅡ
o0640048012671969461.jpg o0640048012671969460.jpg
o0640048012671969462.jpg o0640048012671969463.jpg
こちらもコープスキー会長からのご提供キットだそうで、今月も素晴らしい完成度で8月例会に披露されました。
ニュートラルグレイがカッコイイですね!o(^▽^)o


●裸王会員
o0640048012671999628.jpg o0640048012671999627.jpg
 MPMC唯一のガルパンモデラー:裸王会員。 今月、驚きのギミックを披露してくれました。

その驚愕のギミックは…みなさま、10月の展示会でご確認くださいませ♪



●兄者会員
o0640048012672007534.jpg o0640048012672007532.jpg
※「大きいキットが作りたい!」という衝動に駆られ、タスカ(現:アスカ)の1/24Ⅱ号戦車を製作された兄者会員! 
AFVで1/24とは、かなりのビックサイズであるため、
8月例会でお披露目の際は、ドッドーン!デデーン!ババーン!って感じのインパクトを期待してましたが…

意外と小さいんですね、Ⅱ号戦車って(^^ゞ

Ⅱ号戦車を主力に戦争を始めなければいけなかったほど、当時のドイツって状況打破に急いだのですね~。


●r-island会員
o0640048012672002284.jpg o0640048012672002283.jpg
o0640048012672003942.jpg o0640048012672003943.jpg
委託製作中でありましたローゼンズールが、素晴らしい仕上がりで満を持してついに完成!

初出はHME2013でのお披露目でしたが、その美しいパープルの光沢に、
観賞された方みなさんが足を止め、感嘆の声をあげておりました。 
写真では伝わりにくいのですが、本当にピッカピカのツッルツルですよ~\(゜□゜)/


先のローゼンズールとは対照的に、こちらはAFVチックな強めのウエザリングが施された「MS06-R ザクII」。 
実践豊富な百戦錬磨のいでたちがカッコイイ!\(゜□゜)/チョーカッケー
o0640048012679018935.jpg o0640048012679018934.jpg
o0640048012679018936.jpg o0640048012679018937.jpg
これだけド迫力のザクですが、なんと塗装は2日間で完了したそうです!?(゚ ▽ ゚ ;)マヂデ

キットはほぼ無改造ですが、足の長さを少し足しただけだそうですが…
細かなチッピングが施されたAFVテイスト溢れるこのザク、この日私のハートは鷲掴みにされましたよ♪


●プリンス・山田会員
o0640048012671985275.jpg o0640048012671985272.jpg
o0640048012671985274.jpg o0640048012671985273.jpg
HME2013で、MPMC史上に残る名作(迷作?)「小便小僧」を披露し大好評を得たプリンス・山田会員♪
 
今月はキャラクターモデラーに戻って、「機動戦士ガンダムΖΖ」に登場するMS-14Jリゲルグを披露です。 
肩部のマスキングが素晴らしい!(ノ゚ο゚)ノスゲー
o0640048012671991793.jpg o0640048012671991794.jpg
4月より社会人となり、製作時間の確保にたいへん苦労しているというプリンス・山田会員。

諸先輩会員も過去にマッタク同じ経験をお持ちなので、話を聞いたみなさんが大共感(ノ_-。)
しかしながら今年の展示会で、「テーマ:モノアイ」の推進リーダーとしての責務を果たすべくただ今奮闘中!
…なのですが、仕事の都合で展示会参加に暗雲が漂ってきた様子…。o(TωT )


●恵庭人会員(エニー)
o0640048012671975427.jpg o0640048012671975428.jpg
「模型で見るM113ファミリーの系譜企画」の手始めとして、
「テーマ:対空」に合わせ「バルカン対空砲搭載型」を持参いたしました。 

でも、仕上がりは8割ほど…。
自分なりに頑張ったんですが、今月の例会までには間に合いませんでした。

現在はM113ファミリーを、「恵庭A・P・C車輌工廠」にて7輌を同時進行製作中。(*´Д`)=з
o0640048012671965810.jpg
4年前に苫小牧のダンケさんからいただいた、ダンボール二箱分のPANZER誌と戦車マガジン誌の中に、
「M113」を特集した号が3冊ありまして、これが個人企画を始めた今、
たいへん貴重な資料として、とても助かっております!

ダンケさんにはあらためてお礼申し上げます、本当にありがとうございました♪

<全作品での記念撮影>
o0640048012672012594.jpg o0640048012672010947.jpg
o0640048012672010951.jpg o0640048012672010949.jpg
今月もMPMC会報569号、570号、571号の3巻同時発刊となりました。

しかも569号の「合同例会登別大会編」は36ページにものぼる超豪華特大号なんです!
発行にあたり、会報原稿の編集、膨大なページ印刷、冊子の綴じ込みに大変な苦労をされた事務局のみなさまに、
深く感謝申し上げます、ありがとうございました。
[ 2013/08/31 22:16 ] 例会報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する