室蘭プラモ愛好会の例会の作品紹介をつらつらと更新。

平成25年 6月例会報告 

7月28日から3日間の日程で、室蘭工業大学の第67回明徳祭が始まるそうです。

祭りの名物は「赤フン行列」!? 夜の8時から赤いフンドシを締めた約300人の学生が、
室蘭市中島町のシャンシャン通りを練り歩く、室蘭名物のお祭りだそうですよ。

いやー、若さが爆発しておりますなー。 学生さんの若さがなんともうらやましい限りです。
10月の「MPMC展示会」は、明徳祭に負けないの熱気と活気で大成功に導きたいですね。

赤フンドシに対抗して、我々も白フンドシで展示会に挑んでみますかー!(笑)

そんな室工大生の弾ける若さにも負けず、今月も元気に報告してまいりましょう!o(^-^)o

平成25年6月例会報告


< 期日 > 平成25年6月29日(土)


< 会場 > サンライフ室蘭 2階第一講習室


<出席者>

   ○コープスキー会長  ○シュガー長官  ○メンコネン会員

   ○かがみ会員  ○ファントムboy会員  ○ラデッシュ会員

   ○えぼっち会員  ○兄者会員  ○ワジ会員  ○ウチコマ会員

   ○恵庭人会員(エニー)


<議題等>

   □第37回合同例会函館大会 参加報告会

            ~開催地函館の存続決定&新規参加者の開拓 等

   □東北AFVの会inAKITA 参加リポート

   □第11回北海道AFVの会 参加3名壮行会


<事務連絡>

   △次回例会は7月27日(土)です。

   △来年開催、合同例会八戸大会のテーマは「ネイビー&マリーン」です!

    さあ、みなさん来年の合同例会に向けて熱く始動しましょう!

   △そしてMPMC展示会まで、残すところ約100日となりました!

    みなさん、そろそろ追い込みですよー!展示会の成功目指してハッスルハッスル!

<例会風景>

東北AFVの会にて、タミヤ会長さんよりたくさんの新製品パフレットをいただきました♪
おかげで会員のみなさんで楽しませていただきました。 会長さん、ありがとうございました(^O^)/
o0640048012611552382.jpg o0640048012611552383.jpg

 東北AFVの会にて田宮会長さんと再会したコープスキー会長でしたが、
昨年のMPMC展示会での想い出を、「とっても楽しかったですよ♪」 語っていただいたそうです。

いや~、なんかとっても嬉しくなりますね! おかげで昨年は一生の宝物となる想い出となりました。
ちなみに…秋田会場へは片道10時間の道中だったそうです…。

コープスキー会長、本当にお疲れ様でした!m( _ _ )m


本邦初公開!フペイント社&タミヤ社のコラボレーション企画限定キャップ!
o0640048012612947078.jpg
(モデル by コープスキー会長)


今月は11名の会員さんが出席した例会でございました♪
o0640048012621548982.jpg o0640048012612947076.jpg
おかげで今月もみなさんと楽しくおしゃべりさせていただきました。 楽しすぎるぜー♪


<作品紹介>


●コープスキー会長 「エアフィックス 1/48 アグスタ ウェストランド マーリンHC.3」

o0640048012611553783.jpg o0640048012611553785.jpg
※実機は輸送機用としてイギリス空軍に採用され、
日本でも数機配備されており、サミットにおいても飛来していたそうです。

残念ながら合同例会には間に合いませんでしたが、
展示会までにはきっと完成した姿を拝見できることでしょうね…たぶん(^o^;)


●シュガー長官 「ドイツレベル 1/400 クイーン・メリー2」   合同例会函館大会総合1位受賞作品

o0640048012611553784.jpg o0640048012611553786.jpg
※合同例会函館大会の総合1位受賞作品、6月例会に威風堂々とお披露目!
みなさんの第一声…「でっ!デカイっ!」 圧倒的存在感を周囲に放っておりました。

o0640048012611553787.jpg o0640048012611554677.jpg
※数十年前に富士屋模型で、定価15,000円のところ特価10,000円で購入したそうです。

けどその後、ストックキットの未完山で何十年と埋もれていたのですが、
合同例会函館大会のテーマが「イギリス」と決まったのなら、この大物をいつ作るの?

「作るなら今でしょ!」と思い立ち、製作を開始されたそうです。(笑)

o0640048012611554678.jpg o0640048012611554679.jpg
※全長345m、重量約15万トン、空母よりもはるかに大きく、日本に寄港した客船で史上最大!
船内にはカジノやスポーツセンターやプラネタリウムまで備えており、「洋上の宮殿」との形容も。

船室は460部屋あって、すべて一部屋一部屋手塗りされたシュガー長官!((((((ノ゚⊿゚)ノヒエエエエ~

o0640048012611554680.jpg o0640048012611554681.jpg
※特筆すべきは、運搬されるために自作したこの「お手製収納箱」!

ダンボールの側面を結合させ、作品の不動を保てるよう中をくりぬいた秀作!
o0640048012611556443.jpg o0640048012611556444.jpg
o0619043812620800000.jpg o0640048012611556445.jpg
※2010年2月に長崎港へ寄港した際、女神大橋の下をギリギリで通過するクイーン・メリー2を絶対に見たくて、
長崎県まで出かけ女神大橋からの写真撮影を敢行したと言う、シュガー長官の武勇伝をこの日披露していただきました♪
(なので資料は豊富にあったそうですよ。)

好きなモノへ懸ける少年のような純粋な情熱に、例会参加者一同感動し胸を熱くしたのでした。
あらためまして、函館大会総合1位受賞おめでとうございます!o(^▽^)o


●メンコネン会員 「タミヤ 1/24 ヒストリックカーシリーズ  ジャガー マークⅡサルーン」

※制作者コメント

コンパウンドの残りもありますし、いつ部品が取れてしまうかわからない状態ですので、80%程度の完成度です。
o0640048012611556447.jpg o0640048012611557521.jpg
o0640048012611556446.jpg o0640048012611557520.jpg
※1959年のロンドン自動車ショーでデビューしたジャガー。

合同例会函館大会「テーマ:イギリス」へのエントリー作品でございます。

このすばらしいロイヤルグリーンはメンコネン会員のオリジナルカラーなんです!
どのように調色したのかを尋ねても、「ん~、いつも感覚でやってるからよく覚えてない。」という、
メンコネンさんの談でした。 本当に何度見ても素晴らしいグリーンですね!\(゜□゜)/


●ファントムboy会員 バンダイ 1/1000 宇宙戦艦ヤマト2199
(国連宇宙海軍恒星間航行用超弩級宇宙戦艦 BBY-01)


※制作者コメント

ほぼストレート組みです。 
キットでは分割パーツになっているグレー(船体上部)と赤(船体下部)は合わせ目を埋めてあります。 
パルスレーザーの砲身の細さはすごい!

コスモファルコン32機の塗装はシンドそうです。
同時発売の、ヤマト特色セット(クレオスカラー)のタマトグレーとヤマトレッドを使用。
ヤマトの完成品は10年ぶりくらい?
o0640048012612934304.jpg o0640048012612934302.jpg
o0640048012612934301.jpg o0640048012612934300.jpg
o0640048012612936309.jpg o0640048012612934303.jpg
※今月はビックスケールのヤマトを素晴らしい完成品で仕上げたファントムboy会員♪

ところで…「BBY-01」ってどんな意味なんだろうと思い調べてみましたら、
「Battleship Prototype starship」戦艦、試作型恒星間宇宙船という意味だそうです。

最後の「-01」は最初の恒星間宇宙船なので形式番号の1番・・・。 う~んヤマトの世界も深い!
コチラの作品も、展示会における“目玉”となること間違いナシですね!



●ラディッシュ会員 「エアフィックス 1/72 アブロ・アンソン」

o0640048012612936310.jpg o0640048012612936311.jpg
※実機はイギリス空軍で使用された、かなり初期の飛行機で、
第二次世界大戦では偵察、哨戒、爆撃、練習などの幅広い用途に使用された、
てとも汎用性の高い飛行機だったそうです。

 「もう一機作りたい!」と思うほど、ラデッシュ会員お気に入りの飛行機だそうです♪


●えぼっち会員 バンダイ メカコレクションNo,20 「地球防衛艦隊 古代艦」
o0640048012612950505.jpg o0640048012612950506.jpg
o0640048012612950507.jpg o0640048012612950508.jpg

※今月は「地球防衛軍艦隊 古代艦」を製作されたえぼっち会員。

3月例会で製作された「古代艦」とどこが違うのかな?と、おもいきや…
実はバンザイマーク時代発売された「古代艦」だったんですね~♪

違いはと言うと…ベースの裏のバンザイマークが削り取られていただけでした(笑)


●兄者会員 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.50 「ドイツ 8トンハーフトラック 4連高射砲」
o0640048012612925738.jpg o0640048012612925737.jpg
o0640048012612925740.jpg o0640048012612925739.jpg

※「MPMC展示会 テーマ:対空」に向け、またしても新作配備を完了させた兄者会員!
今回は巷で流行の技、「ヘアスプレー技法」にチャレンジされた意欲作です。

本人曰く、「勝手が分からず全然ダメ!失敗だ!」・・・と、申しておりましたが、どうしてどうして!
なまらカッコイイ剥げ具合じゃ~ありませんか♪\(゜□゜)/カッケー


1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.292 「ドイツ II号戦車A型 (フランス戦線)」
o0640048012612928791.jpg o0640048012612928793.jpg
o0640048012612928792.jpg o0640048012612928790.jpg
※対空兵器増産の疲れを癒すために製作されたという、タミヤの新作「II号戦車A型」。

こちらの作品もクレオスのジャーマングレーを基本塗装とし、
タミヤのエナメルで三段階のドライブラシを施したという、大変な意欲作です♪

カッコイイ仕上がりにも関わらず、御本人はいたって納得がいっていない御様子・・・(^o^;)
いつも自身の作品に対し辛口の兄者会員、まさに「ストイック」の体現者ですね♪

「バンダイ 1/144 MS-07B “グフ”」
o0480064012612932484.jpg o0480064012612932486.jpg
o0640048012612932485.jpg o0640048012612932483.jpg
※「MPMC展示会」におけるもう一つのテーマ「モノアイ」エントリー作品。

コチラのテーマに向けても、積極的に増産を図る兄者会員♪ 頭が下がります・・・m(_ _ )m

パーツはパチピタ!ストレスフリーで組みあがりましたが・・・
唯一の不満点は肩アーマーの曲線トゲの部分に合わせ目が出来るところだったそうです。 
私はマッタクの無知で知識ゼロですが、グフってなんか無骨でカッコいいですね!

極初期のMSなら、私も少しは知ってるんですけどね~。
「ギャン」とか「ゲルググ」とか「ドム」とか「アッガイ」とか「ズゴック」とか「ジオング」とか。

 昔むかし、20円のガチャガチャで消しゴム人形集めてたし。(^_^;)

● r-island会員 「トランペッター 1/32 イギリス空軍 ハリアーGR.7」 合同例会函館大会総合4位受賞作品
o0640048012612939176.jpg o0640048012612939178.jpg
o0640048012612939182.jpg o0640048012612942800.jpg
o0640048012612942801.jpg o0640048012612939174.jpg

※シュガー長官に次いで、合同例会函館大会上位受賞作の大作が登場です!

各所にLEDを仕込み、まるでイルミネーションのような電飾を施した、大変な力作!
今回は初のチャレンジで、パイロットのポーズ変更も施したというワジ会員。
こちらも総合4位受賞が深くナットクの素晴らしい作品でした。 入賞おめでとうございます!


●恵庭人会員(エニー)

 はい♪ 今月はタミヤ往年の名作「88mm砲」の製作途中を持参いたしました。

対戦車砲のFlak36は過去に何度も作った経験があるのですが、
展示会のテーマに向け対空砲Flak37を鋭意製作中です。 

Flak37は初めて製作なので頑張ります!
(画像は集合写真を参考にしてください…写真取り忘れました)(>_<、)バカダネ


<全作品での記念撮影>
o0640048012612942802.jpg o0640048012612942803.jpg 
o0640048012612942804.jpg o0640048012612947075.jpg
※ハリアー、あまりの高度飛行のため画面より見切れる!(笑)

 合同例会函館大会のお土産話で大変盛り上がった6月例会でした。
[ 2013/06/29 22:21 ] 例会報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する