室蘭プラモ愛好会の例会の作品紹介をつらつらと更新。

平成29年 3月例会報告。その2。  

【Skyhawkさん】
相変わらず仕事で忙しくて平日はまず殆ど家に帰らないものですから同じ生活です。
ただ、土日が冬の間は出来ますので結構作ってまして、
合同例会に向けて大きいのをやっております。
ただ、レジンが多用されてるものですから一寸苦労してやってます。
着実に進んでおりますので合同例会までには間に合わせます。

【かがみさん】
チョコチョコとスターウオーズのシリーズを作ってLEDを突っ込んで
その為に今日塗料買いに行きまして…。今はタイストライカー製作中です。

【三五丸さん】1/200 ウエーブ 戦艦三笠
H29-2-1510月の展示会で成り行きで三笠を北國海軍工廠さんから預かりまして何時までもほっておいたらあれなんで、
少しずつ手がけ始めたんですけどもウオーターラインと言う事で
一応、ウオーターラインに出来るようにシュガー長官のやり方を教わって改造してます。

非常に大きくて塗料も凄く使うし、部屋中霧のようになってます。(笑
完成は何時になるか分からないんですけども、少しずつ手掛けていこうと思ってます。

H29-2-12

1/350 ピットロード 海上自衛隊 イージス護衛艦 DDG-173 こんごう
H29-2-13船体の横につなぎ目の溶接が表現されてたんですけども
合わせ目が上手くいかなくて全部一回削りました。
もう一度マスキングテープでやった後、実際の写真見ると殆どツルんとしてます。
今の船は凸凹が殆どないようなのでもう一回また落としました。

エッチングパーツ買ったんで、パーツを付けると船体の出っ張りを全部削り落とさなければなら無いくらいなんで
彫刻刀で削り落としてエッチングパーツを取り付けようと思っています。
これも少し掛かりそうなんですけども…
2ヶ月くらい掛かりそうです。

H29-2-14


【Flankerさん】1/32 ハセガワ F86F セイバー
H29-2-05前回2月のコンペで作ったセイバーなんですが、
エンジンを只塗っただけだったんで…。
塗ったと言うかまともに塗ってなくて、
殆どバババッとスプレーで塗っただけだったんで、
写真見て…ビニールのチューブがキットに付属で付いてまして
一応こういう風に配線しろと書いてあったので配線してみました。

ただ実機の写真見るとキット付属のパイプの方が太いです。
エンジンの後部が皺しわになってますが、
実機もこうなってるみたいでアルミホイルを両面テープで張りました。
アンテナがキットには付いてなかったので実機の写真見ると鼻先についているのでそれを再現してみました。

H29-2-07ウエザリングも一寸変えて追加してやってきました。

H29-2-06

1/6 バンダイ スター・ウォーズ ストームトルーパー
H29-2-16非常に艶感が有るプラスチックの成形で、
もちろんパチパチで完全に接着剤はいりません。
一箇所だけパーツがすぐ落ちてしまうので、接着してます。

丸2日くらいで出来上がりました。
飛行機と違ってパチパチと組めるので、
あっと言うまに形になるので楽しいですね。

H29-2-17


【r-islandさん】1/20 マックスファクトリー PLAMAX MF-02 minimum factory バーニー
H29-2-03お気楽モデリングをしようという事で、2つ作ってきました。

オネーちゃんのほうなんですけれども
マックスファクトリーと言うメーカーの
1/20シリーズが色々出てるんですけれども、
ミリタリーキューティーズと言うやつで
イギリス戦車兵のバーニーと言うやつです。

前からちょっと興味はあったんで一度作ってみたいな~と思ってて
結構パッと売り切れちゃって縁が無かったな~と思ったら
最近再販されたんですね。そこでポチっと…(笑

前にマシーネンクリーガーのレジンのやつ作って、


H29-2-04これはレジンではなく
インジェクションキットで色プラみたいになってて、パーツが全部バラバラになってて、素で組んでもそこそこにはなります。

ただスナップキットではないんで仮組みとかはテープなどで止めなければならないです。
そんなに手を掛けないで作ろうと思って作りました。

服はサフ吹いてやったんですが、
肌の方は成型色を生かしてサフレスでやろうと。

髪の毛は大分前に買ったモデルカステンのリアルブロンドカラーセットを使って塗りました。
肩の方はクレオスから出ているちょっと恥ずかしい名前の『美少女フィギュアなんちゃらかんちゃら』…これも前に買っては居たのを使って塗装しました。
リアルブロンドカラーセットなんですが…何かの本で読んだんですが、
金髪を表現するのに金で塗ってはいけないと言うのは何かで聞いた気がするので。
中には3色入ってまして正直これ『タン』じゃねーの?って感じの色が入ってまして
暗めと明るめと、白混ぜてハイライトと言った感でやってモデルグラフィックスの記事見ながらやってたんですけども嫁に見せたら「茶色いね。全然金髪に見えない』と言われました。
これは今後の研究かなと。

肌色の方は説明書通り濃いピンク塗って肌色塗って組んで嫁に見せたら
「顔のほうが赤くて気持ち悪い」と言われて、もう一回白混ぜて塗装してこんな感じです。
目と眉毛はデカールです。
そこは手をかける気はなかったんで。
娘には見せられないセクシーな感じなんですが。(笑
こういうのもお気楽に作れるのもいいかなぁ…と。
因みに値段は3000円です。結構バリが多くて塗った後にまたやり直しとか、
髪の毛の変なところにバリがあったりします。

1/144 バンダイ 陸戦型 ジム
H29-2-01前々回に持ってきた仮組みしていた陸戦型ジムです。
止まってました。あまりやる気なくて。
特にやる気無くなくなった部分が、成型上の関係で足の裏に穴が開いてまして。
それを埋めるのが面倒臭いと思ってて、面倒臭い事はしないという風に思って脚の裏は穴あいたままです。
どうせ見えないだろうと。ただ、膝付いたポーズにすると一寸見えちゃうのですがまぁいいかと。

手間掛けないで作ろう、早く完成させようと言う
コンセプトで作りました。
ガンプラ好きな人は「なんだ、埋めてねーのかよ」
というでしょうね。

H29-2-02結局手を掛けたのは首で、
そのままだと首が埋まってるような感じがしたので
0.5mmプラ板挟んで延長して、
それも10分程度の作業なんで全然楽勝です。

塗装一日、デカール貼るのに2日。
その後ウエザリングしてクリアコートしてます。
正味1週間ぐらいで出来上がりました。
それでこの出来になるならイイやと。

最後に『グランドブラウン』を掛けようと思ったら
間違って『ステインブラウン』掛けてしまって
何かやたら落ち着いた色になってしまいました。
もう一寸退色感を出したかったんですが…。
まぁその辺は後でも出来るかなと。出来たら格好いいじゃんと言う感じで、
こういうお気楽モデリングもいいかなぁ…と。

【兄者】
え~有りません。作ってません…。
4月の人事異動で、トップがすげ替わるのに伴って、業務で色々やらなくてはならない事が増えて
そちらを覚えるのに手一杯で模型を作り元気がありません…。
次回例会までには何とか1作品でも作ってきます…。

<例会全体風景>
H29-2-21やはり先月のコンペの影響か、作品点数は少なめでした。
ですが、5月の合同例会に向けて皆さん鋭意製作中だとのこと。
自分は合同例会に参加できませんが、多くの作品が並ぶ事と思われます。

スターウオーズシリーズも、かがみさん初め、
沢山の方が作っているようですし、
展示会ではスターウオーズだけで卓が埋まりそうな予感が…。

その分、AFVが弱いきが…。
求む!陸軍同志!!
いや、お前が作れって話ではありますが…(汗

H29-2-20それではまた次回の例会でお会いしましょう。
兄者でした!(・o・)ゞ



r-islandさんのおネーちゃん良いなぁ…。
探してポチッちゃおうかな…。



[ 2017/03/29 17:01 ] 例会報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する