室蘭プラモ愛好会の例会の作品紹介をつらつらと更新。

平成25年 3月例会報告 

 24日の室蘭民報朝刊に、「室蘭市の測量山の電波塔が10月にも1基撤去へ」と、いう見出しが載ってましたね。
 測量山の電波塔のうち、1基が建物&鉄塔とも撤去の方向に向け調整が進んでいるとか。

私は室蘭市には所縁のない恵庭市民ですが、このニュースにはちょっと寂しさが…(´・_ ・`)
 私エニーは12年前に初めて室蘭を訪れたのですが、実はその時にライトアップされた
測量山を当時の彼女(現在:嫁)と二人で見た良き想い出があるのです。

「想い出ある測量山の電波塔が1基なくなる」、というニュースに少々寂しさを覚えましたが、
一部撤去を含め、6基の存続が決まっているという事でしたので、ひとまず一安心♪

存続の喜びに浮かれながら、今月も元気に報告してまいります!o(^-^)o


平成25年 3月例会報告

<期日> 平成25年3月23日(土)

<会場> サンライフ室蘭 2階第一講習室

<出席者>

        〇コープスキー会長 〇シュガー長官 ○ギャオス事務局長

        ○えぼっち会員 ○ライス会員 〇兄者会員 ○CUBE会員

        ○ワジ会員 ○プリンス・山田会員 〇恵庭人会員(エニー)

<ゲスト>

        ○ウチコマさん(来月より正式会員♪)

<議題等>

       □「復活!春の目覚め作戦」、ミッション無事終了報告

       □第47回展示会に向けた打ち合わせ、意見交換

       □「春の暁作戦」への出撃要員選定

       □シュガー長官&兄者会員による「プロジェクトX」始動かっ!?

<事務連絡>

      △次回4月例会は、4月27日(土)です。

  

      △ゲスト参加されてましたウチコマさんですが、次回4月例会で

       晴れて正会員となります♪ウチコマさん、ようこそMPMCへo(^▽^)o

       私達は一緒に模型を楽しめる方なら大歓迎ですよ~♪

        これからも一緒に模型ライフを楽しみましょうね!

      △今年6月、「第38回合同例会」が開催されます。

       ぜひまた、大勢の御参加をよろしくお願いいたしますね。

       今年は函館で大いに盛り上がりましょう-!o(^▽^)o

<例会風景>

今月も私達MPMCと親交深い青森のMZさんから、懐かし&珍しプラモ群をたくさんいただきました♪
調子に乗って今月も私、4個もいただいてしまいました。(恐縮)
2012-3-01.jpg 2012-3-02.jpg
MZさん、今月も本当にありがとうございました!o(^-^)o

先月の例会で、かがみ会員と約束していた「犬神家の一族」DVDを
持参したエニーでしたが… 残念!かがみさん今月は欠席でしたo(TωT )
2012-3-03.jpg
お会いしお渡しできる日まで、毎月持参することにしようっと♪


 さて…例年3月って、みなさんの本業が年度代わりを迎える
とても忙しい時期のため、出席できる会員さんが少ないんですよ…(´- `。)
果たして今月は何人の方が集まってくれるのかな? …と

不安を抱いておりますと… おおっ!私を含め合計11名の会員さんが出席!!
42012-3-04.jpg
みなさん、たいへんなご多忙中に出席賜りまして、本当にありがとうございます!
42012-3-05.jpg
 やっぱり…みなさんとの語らいは楽しいッス!
おかげさまで今月も楽しくお話ができましたo(^▽^)o

<作品紹介>

【シュガー長官】海上保安庁巡視船5隻
「大型巡視船 PL-31 いず」 ・「PL-08とさ」・「PL-06 くりこま」・「PLH-06 ちくぜん」 ・「PLH-07 せっつ」

42012-3-06.jpg 42012-3-07.jpg
42012-3-08.jpg 42012-3-09.jpg
42012-3-10.jpg 42012-3-11.jpg
42012-3-12.jpg 42012-3-13.jpg
42012-3-14.jpg 42012-3-15.jpg
※先月の例会では未完成だった海上保安庁の巡視船でしたが、今月は5隻同時完成♪
いつも思うのですが、シュガー長官の作品説明って、すっごく勉強になるんです。(^-^)

今月の完成品、海上保安庁の巡視船の説明はモチロンのこと、海上保安庁の管区から
近年の海上警備事情まで、とても分かりやすく丁寧に優しく説明していただきました。

ちなみに、PLH型はヘリコプター付き700トン型以上の巡視船、PL型は700トン型以上の巡視船、とのことでした。(^O^)

【ギャオス事務局長】
42012-3-16.jpg 42012-3-17.jpg
42012-3-18.jpg 42012-3-19.jpg
※前回お披露目していただいた際はグリーン一色だったので、てっきりオーソドックスな
ソ連邦仕様かと思いきや、実は「エアスプレー技法」を試したかったため、イラク軍仕様の
シナイグレーにお色直しされていました。 おー!イイ色合いじゃないですか♪(^O^)

しかしながらヘアスプレーは、エッジ部分に残りにくいため、「剥げて欲しい箇所が
うまく剥がれなかったよ。」との、ギャオス事務局長の談でした。(^_^;) 

42012-3-20.jpg 42012-3-21.jpg
※「齢50にしてガンプラにハマる!」byギャオス事務局長。 とのことで、現在はガンプラを鋭意製作中とのことです♪
いや~その深い懐にますます脱帽ですo( _ _ )o

【えぼっち会員】
42012-3-22.jpg 42012-3-23.jpg
42012-3-24.jpg 42012-3-25.jpg
42012-3-26.jpg 42012-3-50.jpg
※とっても丁寧な工作と塗装が施された「地球防衛軍艦隊 古代艦」。
そして「イソカゼ型突撃宇宙駆逐艦」ヽ(゚◇゚ )ノ

ナットクが行くまでエッジ部分のシャープさを目指したという、誰もがナットクの
仕上がりでした。 塗装も本当にキレイですね♪

【兄者会員】
42012-3-27.jpg 42012-3-28.jpg
42012-3-29.jpg 42012-3-30.jpg
※まるで手榴弾の破壊力くらい今月例会でバカウケした、例会一のネタモノキットが登場!
かの大天才「レオナルド・ダ・ヴィンチ」が設計&監修を施したといわれる、

その名は「アーマードカー」(>▽<) いわば戦車の始祖ですな(笑)

キット自体は接着剤いらず、塗装いらず、電池いらず、というたいへんワイルドなキットなんです。
では電池なくしてどう自走するのか? 答えはカンタン、「ゼンマイ仕様」でした(大笑)

これまた自走する姿がとっても軽快♪(^O^)  その地を這うように自走する姿は、
まさに現在大流行大ヒット中の「ロボット掃除機 ルンバ」のようでした(-^□^-)

42012-3-31.jpg 42012-3-32.jpg
42012-3-33.jpg 42012-3-34.jpg
※一転してこちらは「ゲテモノ奇才AFVモデラー☆兄者会員」の面目躍如!!

タミヤMM旧Ⅳ号戦車バリエーションキット「ヴィルベルヴィント」です♪
リニューアルされた「ヴィルベルヴィント」があるってーのに、あえて旧キットを作る!
ってところが、なんとも“漢”ですな(笑) 仕上がり具合も旧キットを感じさせぬ完成度です♪

【r-island会員】
42012-3-35.jpg 42012-3-36.jpg
42012-3-37.jpg 42012-3-38.jpg
※ピッカピカのキッラキラ♪ もう、ため息が出るほど美しいツヤを放つワジ会員作のシナンジュ!
どうやったら、こんなに美しいツヤを出せるんでしょうか…エニー一生の疑問でございます(>д<)

しかもシナンジュのモノアイ…光ります! 最近は電飾技にも一層“冴え”を放つワジ会員♪
42012-3-39.jpg 42012-3-40.jpg
※こちらは委託製作中という「ローゼンズール」。 私も経験がありますけど、自身が本当に好きなキットでないとモチベーションの維持って非常に難しいですよね~(^o^;)

それでも懸命に製作に努められるワジ会員、頑張ってくださいね!

【プリンス・山田会員】
42012-3-41.jpg 42012-3-42.jpg
※4月より新生活がスタートするプリンス山田会員♪ 心機一転で今後ますますの
増産が期待できそうです(^O^)/ 頑張れ!フレッシュ社会人・プリンス山田会員♪

 …ってゴメン、肝心な作品名と説明を聞き逃してしまった…(ToT) スマソm( _ _ )m

【恵庭人会員(エニー)】
42012-3-43.jpg 42012-3-44.jpg
42012-3-45.jpg 42012-3-46.jpg
※本当は「エディアルド製 マーダーⅢH用エッチングパーツ」を持っているのですが、
あえて意固地にプラ板によるディテールアップにこだわり続けているため、
一向に完成が見えないイタレリ製マーダーⅢH。 

 でも…プラ板による「チマチマ工作」の面白さを現在満喫中~♪


<全作品での記念撮影>
42012-3-47.jpg 42012-3-48.jpg
42012-3-49.jpg 42012-3-51.jpg


[ 2013/03/23 19:59 ] 例会報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する