室蘭プラモ愛好会の例会の作品紹介をつらつらと更新。

平成29年7月例会報告。 その4。 

【r-island会員】アカデミー 1/32 F-16i スーファ
H29-7-62合同例会に出そうと思っていたF-16i スーファーです。
アカデミー製のやつですね。

合同例会に出せませんでした…すみません!
何とかHMEには出したいなと思っています。

別に普通のキットなんですが何かリズムが合わないと言うか、
作りづらい感じがするキットでした。
ヒケが酷くてこういうものなのかな…と思って実機写真見たら
全然違ってて、修正しているうちに出来上がりませんでした。

迷彩も今までは説明書を拡大コピーして
それを台紙にしたりしてたんですけども、

H29-7-63それをやらずに塗装すると苦労が大きかったですね。

WPMCの方から頂いたキットなんですけども、
エデュアルドのエッチングセットとアイリスのレジンパーツが
てんこ盛り入ってまして、頂いた物ですので
極力使おうと思ってやってます。

まだ修正しなければいけないところ有るので、
またいつものネオジム磁石使って兵装を入れるようにしています。
何とかHME迄には持って行きます。


【えぼっち会員】バンダイ 1/12 カイロ・レン
H29-7-64スターウオーズのカイロ・レン作ってきました。

もうオススメしないです! 皆さん買わないように(笑
良く分からない素材で、色がちゃんと付かない、付いたら取れない、しかも分割が最近のバンダイらしくなく一杯埋めなくてはいけない、頭のパーツなども3分割になってます。

汚し塗装も出来ません。
一生懸命合わせ目消してもゴムのパーツで見えない!

塗装のほうも指示通りブルーとか混ぜてやったんですけれども、塗りあがったらよくわからない…。
なので何かがっかりです。でも、何とか形にしてきました。

H29-7-65

【D.J Beat会員】
相変わらず物はありません。(笑

【兄者】
アリイの1/32のオート三輪作ってたんですが、最後のクリア掛けで失敗しまして、
泣く泣く再塗装中です…。次回の例会までには何とか完成して持って来たいです。

<例会全体風景>
H29-7-66合同例会後という事もあり、
今月は沢山の作品が集まりました。
その様相は、まるで展示会のようですね。(笑

合同例会といえば、MPMCが連続Vを更新中だそうです。
進撃の巨人ならぬ進撃のMPMCですね。
次回の合同例会で、連続Vは破られるのか?
それともまたMPMCが記録を伸ばすのか見ものですね。

いよいよ展示会が間近に迫ってまいりました。
気合入れて作品を1つでも多く作って行きたいですね。

それではまた例会でお会いしましょう。
兄者でした!(・o・)ゞ

[ 2017/08/16 22:08 ] 例会報告 | TB(0) | CM(0)

平成29年7月例会報告。 その3。 

【ファントムboy会員】1/144 バンダイ プチッガイ No.14 プリティピンク&プチプチッガイ
H29-7-44私も似たようなものばかり作ってまして
プチッガイシリーズですが、前回までNo.13まで作りましたので
14,15まで、番号外で量産型プチッガイを作りました。

これで16個まで行きました。
後作ってないのがセブンイレブン限定を含めて
5つありますので展示会までには作りたいと思います。

1/144 バンダイ プチッガイ No.15 ラスティオレンジ&プラカード
H29-7-45

1/144 バンダイ 量産型 プチッガイ
H29-7-46

H29-7-47

エフトイズ・コンフェクト 1/144 航空自衛隊 BAC(レイセオン) U-125 飛行点検隊
H29-7-48何とか自衛隊を増やそうという事で
食玩シリーズのエフトイズです。

H29-7-49

エフトイズ・コンフェクト 1/144 航空自衛隊 BAC(レイセオン) U-125 航空救勤団50周年記念
H29-7-50

H29-7-51

エフトイズ・コンフェクト 1/300 第一管区海上保安本部
千歳航空基地 YS-11 “おじろ”

H29-7-52

H29-7-53

エフトイズ・コンフェクト 1/300 航空自衛隊 50周年記念塗装 
H29-7-54

H29-7-55

1/48 モノグラム(クラシックシリーズ) BD-24D 
リベレーター(モビーディック)

H29-7-56この前の合同例会に出させていただいたのです。
モビーディックと言うニックネームの機体です。

モノグラムクラシックシリーズと言う再販品で、
非常に合いが悪くて削り倒してます。
一番困ったのが、透明部品の合いが全く悪くて
特に機首の鳥かごのような部分と胴体がスキマだらけで
それを埋めるのに非常に苦労してマスキングしたりしてました。

機首から機銃が出てますんで、機銃は一端きり飛ばして内側の機銃本体を付けて
それにピンを付けておいて機銃は後で金属パイプでやってるんで、
機銃の骨使わないので一体感が無いのですが、

H29-7-57仕方がないかなと思います。

塗装の上では主翼前、尾翼の黒い妨雹ブーツという
凍りつくのを防ぐ為のが機体に有ったり無かったりするんですが、
キット自体では塗装しない様になってるんですけども
ちょっと単調になるんであえて主翼、尾翼の黒い部分を塗ったりしてます。

汚しも退色も全然してないんですけども
時間できたらそのへんも追々やっていこうかなという感じです。


【P・山田会員】コトブキヤ ノンスケール フレームアームズガール マテリア
H29-7-58恥ずかしながら帰ってきました。(笑
大体一年半ぶりくらいですかね…。
毎日狐や狸に囲まれて仕事してます。(笑

先日までアニメをやってたフレームアームズガールが
面白そうだなと。

コトブキヤのオリジナルコンテンツみたいで
脚とか腰とか手とか色々ダボ見たいのが付いてて、
色んな武器を持たせられるんで改造して遊ぶには良いのかなと。

箱絵がちょっとアレでして、
レジに持っていくにはちょっとはずかしいかなぁ…と。(汗

H29-7-59

バンダイ 1/144 ノンスケール ストライクガンダムR
H29-7-60久しぶりにガンプラ作ってみたんですが、
キット自体素晴らしい完成度で
全く手を加えなくても良いやという感じです。

後はそのまま塗装して仕上げるような感じです。

H29-7-61
[ 2017/08/16 19:11 ] 例会報告 | TB(0) | CM(0)

平成29年7月例会報告。 その2。 

【ダンケ会員】1/48 フジミ F-15 イーグル
H29-7-2850周年記念でF-15イーグルで、フジミのキットです。

全部凸モールドなので、全てスジボリし直しました。
ちょうど1/48の図面が有ったんでそれ見ながら全部やってます。

主翼の付け根がストレートに入ってるんですけど、
全部埋め直してラインも引き直してます。

作った後になんか違うなと思ったら、
脚カバーが開いた状態で作る指定になってまして、
なので一回ぶっちぎって全て閉じてます。
段々爺は年取ってくるとこだわる様になって来るんで
困ったもんだなと。(笑

H29-7-29


1/32 ハセガワ F-104 スターファイター
H29-7-30『4』の課題でマルヨン作ってました。
30年前以上のキットですね。

全部凸でスジボリはしていません。
塗装は8番の銀全部吹いてから特色のアルミナイズドを
塗装してしなおしてます。

8番の銀塗装後ペンで全部ラインなぞって浮き出るような形にして
リベットも全部打ち込んでます。

後はアルクラッドですね。その辺のを活躍させながら。
昔のキットなんでバルカン砲のところが開いてたり、
機銃が開いてたりエンジンのところが外れたり

H29-7-31色んなところが外れるようになってますが全部閉じました。

ちょっとミサイルとか着けなくても良かったかなと思ってますが、まぁこんなもんかなと。
デカールは全てキットのままです。


【Skyhawk会員】1/32 タミヤ F-4E クルナス
H29-7-32タミヤのF-4でテーマ『4』です。合同例会用の作品です。

かなり改造パーツを使ってまして
イスラエル空軍機のクルナスで何処が違うかというと
外見上は空中給油のブローブが付いてる、
羽根がスラット付きに成ってるということです。
あとカメラが付いてます。
この辺はイスラキャストのレジンパーツを使ってます。

シートは去年の11月頃完成、椅子だけは完成してました。(笑
シートは確かアイリスのシート、タイヤがデフモデルのタイヤ、
空気取り入れ口の蓋がクイックブースト。


H29-7-33ジャミングのポットとかレーザーの照準器だとかも
全部レジンです。

サイドワインダーはエデュアルドで、
フィンがエッチングのやつです。
下にぶら下げている物作るのにかなり今回時間かけまして、
付ければ見栄えがするだろうなと言う事でやりました。

色はモデルカステンのを塗装すると全体的に薄くなるので、
特に緑を濃くして自分のイメージではこのイメージなので、
濃くして塗装しました。
写真見るとかなり日焼けして退色してるんですけれども
航空ショーなんかに出て来ている時の
綺麗な状態だとこんな様な感じかなと。
下の白はグランプリホワイトをベースに普通の白とちょいと青を混ぜてます。
リベットはもちろん全部打ってます。

デカールもスカイズデカールを使用。
ヘブライ語で書いてるんですけれども、
これは三沢のS氏がわざわざ外国から取り寄せてくれまして頂きました。

かなり色んな物使って今回やってます。
いつもでしたら下のほう下面は手抜きするんですけれども、今回下面もちゃんとまともにやりましたんで、
下も見えるように鏡を置いてみました。

透明の丸いレンズが苦労しまして、最初透明プラ板切って作ってたんですが、綺麗に丸く出来ない。
ひょっと見たらガンプラ系のパーツでHアイズを見つけまして、8mmだったかな?
あわせたらピタッと合いまして、それを使いました。
最初から買って来れば良かった…。存在を知らなかったんで…。

お蔭様で合同例会で1位を頂きました。


【ラディッシュ会員】1/72 イースタンエクスプレス Mig-21R
H29-7-34前回に引き続いてまた似たような感じの物を持って来ました。
あまり代わり映えしないんですけれども、
とりあえずMig-21のシリーズを作ってます。

ちょこっとづつ型違っていてMig-21Rで、
偵察ポットが付いてるんですが、
ここにカメラが入ってるタイプです。
スジボリが非常に甘いので、
彫り直しをせえざるを得なかったという…。

H29-7-35

1/72 KP Mig-21R
H29-7-36電子偵察機のポットが付いてます。
じつはこれKPのなんです。KPのを掘りなおして作ってあります。
非常に恐ろしいキットです。(笑

H29-7-37

1/100 タミヤ Mig-21PFM
H29-7-38Mig21PFM初期型
初期型14号機までは一体型のキャノピーです。

H29-7-39

1/72 マッチボックス Mig-21SM(MF)
H29-7-40マッチボックスのは2種類出ててPMFとSMで
本当はMFで売られていたんですけれども
ソ連仕様にしてしまったのでSMという事にしてます。

只このキットハズレですね。(笑
PFMの方はそれなりの形してたんですけども、
それを改造したコッチは部品数が足りなさ過ぎて
全然再現されて無いということなので、
皆さん買わない方がいいです。(笑

普通の人は買わないと思いますけど。(笑
立場上作りましたけども。

H29-7-41

1/72 イースタンエキスプレス Mig-21SMT
H29-7-42燃料タンクを調子に乗ってでかくしたら
重心が後ろに行っちゃって性能が格段に悪くなったんで
この後全部改造されてBIS仕様になっちゃったらしいです。

一番Mig21としては太っちょと言うか一番たくましい機体で、
迫力があります。
作りづらいのでお勧めしません。
立場上仕方なく作る人が居るかもしれませんが。(笑

この他にも一杯Mig21買い込んでて
ボチボチまた続々と作ってくるのでお楽しみに。
リスト作ったら、Mig21だけで50を越えてました。(笑

H29-7-43
[ 2017/08/16 18:23 ] 例会報告 | TB(0) | CM(0)

平成29年7月例会報告。 その1。 

先月とは打って変わり、暑い日が続く室蘭地方。
ラッカー系塗料が塗った矢先から乾いていくほどの暑さとなって居ます。

そんな暑苦しい天気以上に暑苦しく例会報告をしていきたいと思います!

平成29年7月例会報告

<日時> 平成29年7月22日(土)

<会場> サンライフ室蘭 2階第一講習室

<出席者>
○ コープスキー会長 ○ シュガー長官 〇ギャオス事務局長 ○ダンケ会員 ○Skyhawk会員
○ファントムboy会員 ○ラディッシュ会員&ご子息 ○えぼっち会員 ○D.J Beat会員
○r-island会員 ○P・山田会員 ○兄者


<事務連絡>
△次回7月例会は8月26日(土)です。

<例会風景>
H29-7-01今月は先月とは違い、多くの会員さん&作品が集まりました。
先月は合同例会直前という事も有り、
参加人数が少なかったようですね。

今月はラディッシュさんの御子息が遊びに来てくれたり、
久々にD.J Beatさんが参加してくれたり、
暫く休会していたP・山田会員が復帰となった例会でした。

H29-7-06 H29-7-07 H29-7-08
今月も例会会報が発刊されました。
なんと今月は3号同時発刊です!

怒涛の勢いで発刊されてます!
ギャオス事務局長、お忙しい中誠に有難うございます。

<今月のお買い物紹介コーナー♪&キット放出(by コープスキー会長>
H29-7-02今月も沢山の品々が、武器商人「Skyhawkさん」より
届いております。
陸・海・空・宇宙とバラエティに富んだ品揃えとなっております

H29-7-03

H29-7-04また、会長からそれぞれの方々にキットの提供が有った模様です。

H29-7-05私も貴重なロシアのホバークラフトセットを頂きました。
大変貴重な品で、会長から『絶対売るなよ!(笑』と、
釘を刺されてしまいました。(笑
会長、有難うございます。


<作品紹介>

【コープスキー会長】1/32 タミヤ モスキートMk-IV
H29-7-096月の合同例会に出した作品モスキートです。タミヤの1/32です。

99.99%の完成で、後何かと言ったらアンテナ線貼ったんですが1/72でも使える細い糸を貼ったんですけど、
上から胴体をつかむ都合上、通してはいますが接着していません。
(胴体掴んだ時に、アンテナ線を張った状態だと切ってしまう恐れが有る為、たるませてます。
もう少し太めで黒い色のを張り替えようかと思って居ます。

複葉機の練習ではありません。(笑
合同例会時は、キャノピーも付けていなかったし諸々完成とは言い難い状態でしたけど、一応これで完成としました。

前にギャオス事務局長さんが白箱のを作ってくれてその時はイギリス迷彩でしたので私は筆塗で銀塗装しています。

※編集者注 後面からの画像がピンボケで使えない状態でしたので、
前面からの画像のみとなってしまいました。謹んでお詫び申し上げます。



【シュガー長官】1/72 ローデン アルバトロスW4
H29-7-10合同例会に持って言った作品2つ持って来ました。

過去にある方々から洗脳受けてまして「水の上走るから船と同じだよ~」という事で、
私もそうかなぁ…と思いまして沢山買ってました。(笑

ただ、飛んで行きますので空飛ぶ飛行機皆兄弟と言う事で、
やっぱり飛行機じゃないかと言う事で、
そこで洗脳が解けましてこういうキット買うの辞めました。(笑

たまたま処分するところが『4』がついていた物ですから
作って持っていったという次第です。

H29-7-11

1/72 KP パイパーL-4H
H29-7-12

H29-7-13


【北國海軍工廠会員】1/700  BB44 カリフォルニア
H29-7-14甲板の色がついてる方が1941年頃太平洋戦争始まった頃、
真珠湾で攻撃されまして沈みまして、再度浮揚させまして改造を受けて太平洋戦争の後に復活したと言う同じ船です。

合同例会に『4』のつく物という事で参加して2位を取りました。

H29-7-15

H29-7-16

H29-7-17


【ギャオス事務局長】1/35 タミヤ イスラエル スーパーシャーマン
H29-7-18塗っていないのが結構一杯有ったので、
順次塗装しているところです。

タミヤので非常に作りやすいキットです。
テーマが何かと言うと1956年の第2次中東戦争に使っているタイプなので、50年代の奴にとりあえず追っ付、
私参加できなかったので。(笑
簡単なジオラマにしようかなと思ってます。

最近新しくウエザリングカラーが出て来てるんで、
足回りとか周りにサンド系のウオッシングと言うか
ウエザリングのグンゼのやつを使ってやってみました。

H29-7-19結構埃が付いてる感が有って良いんですが、
ちょっと艶が出るんですね。
場所やふき取り方によるのでコントロールが難しいなと言う感じがします。
色々またこれからウエザリングカラー有るんで
いろんなやつに使ってみようかなと思って居ます。


1/35 タミヤ 75mm 榴弾砲 パックハウザー
H29-7-20タミヤの昔2作しか出なかったメタル製の1/35の物です。

最近希少価値出てきたみたいですが、もういいやって事で作ってしまいました。(笑

面白い形してて空挺用にも使えるし普通の陸軍でも使ってたようで、軽いので持ち運びが結構使えたりする大砲です。
これが自衛隊で最初に使っていた大砲なんです。

これで76mm、105mm、155mmと3つ揃いましたので
自衛隊シリーズの大砲は99式とか自走砲に入ることになります。(笑

H29-7-21

1/35 トライスター IV号戦車D型
H29-7-22地味にまじめに作ってたんですが、
砲塔の中身作ってたりしてたんですが間に合いませんでした。


H29-7-23

1/35 タミヤ イギリス歩兵戦車 バレンタインMk-IV
H29-7-24これも合同例会用に作ってたんですが、
もう少し時間がかかりそうです。

H29-7-25

1/44 バンダイ HGUC MS-07B3 グフカスタム
H29-7-26まだ未完なんですが、ドイツの戦車みたいに
増加装甲リベットで色々一杯付けて見ました。
もうちょっとウエザリングしたら完成です。

暇なのに任せて色々なものちまちま作ってました。(笑
結局1個か2個しか完成しないという…残念です。

H29-7-27
[ 2017/08/06 18:26 ] 例会報告 | TB(0) | CM(0)