室蘭プラモ愛好会の例会の作品紹介をつらつらと更新。

平成29年 5月例会報告。 その4。 

【CUBE会員】ノンスケール バンダイ ファーストオーダー タイ・ファイター
H29-5-49お得意のケースに入れるつもりで作ったら、
接近してしまいました。(笑

あっさり組んで塗り上げて作りました。

H29-5-50


1/144 バンダイ イオフレーム獅電
H29-5-53いつも通り作ろうかなと悩んで手入れ出したんですが、
それを辞めて面倒臭いのでサックリ作りました。(笑

仕上げはいつも通りデカールちょっと多めで、
メカニックぽくしております。

H29-5-54


1/144 バンダイ ランド・マンロディ
H29-5-51地上仕様にした機体なんですが、
後出しで脚のセットが出たので
ランド・マンロディにして見ました。

これも獅電と同じでデカール多めにして仕上げて見ました。

H29-5-52


1/144 バンダイ ギャン・スロット
H29-5-55久しぶりの真骨頂です。(笑
なんとなくギャン自体が『中世ヨーロッパの騎士』
の様なデザインだったので、
ギャンよりもそれっぽい感じだったので
久しぶりにメタリック系で鎧っぽくしてみようかなと思いまして
グンゼカラーで出ている『アイスシルバー』と言うのをベースに
ブルーも同じ様に出てた『シャインブルー(?)』という
メタリックカラー使って全体的にパール入れて
久しぶりにクリアー仕上げで作りました。

初使用なのがコーションデカールで、
『オーロラカラー』と言うやつを使ってみました。

H29-5-56向きによってはデカールのカラーリングが変わります。
そんなに多くは貼らなかったんですが…硬くて使えない…。
しかもコーティングに手間が掛かるので辞めてしまいました。
ちょっと面白い仕上げで作ってみました。

今回皆台付きで仕上げたんですが、
鉄火団仕様で仕上げてますが、
スロットは磁石埋め込んで作品固定してます。
ベースは100均です。(笑


【兄者】ノンスケール バンダイ モビルワーカー ゲゼ
H29-5-57先月えぼっちさんから譲っていただいた
『ガンダム名鑑ガム』のオマケのゲゼです。
本編に登場するにも拘らず、人気はイマイチでその昔、
チョコボールのオマケ以外で立体化されていない不遇の機体です。(笑

本編では、1号機と2号機があり、それぞれカラーが違いまして
今回は2号機のカラーリングにして見ました。
どうも、赤い彗星をイメージして居るらしいです。

H29-5-58食玩のキットに良くある『肉抜き』がされていたので、
ある程度プラ板&パテにて穴埋めしました。

素材がABSの為、接着剤を使うと割れてしまう恐れが有ったので、
胴体の合わせ目は消してません。
まぁ、食玩なんでサックリ作って塗装して
それを楽しむのが良いと思われますが。(笑


1/32 アリイ オーナーズクラブ ホンダ N360
H29-5-59旧LSのキットで、金型が古くなっている所為か
かなりバリやヒケが多いです。

最悪な事に、ボディとシャーシーのダボが全く合わない!
なので、全て切り離し強引に接着してます。

車高が高いのもかなりの不満ですが、
そこに手を入れるとなると、かなりの手間になるので
その辺は諦めました。

H29-5-60クリアパーツは車体と違ってバリとかは無く
一安心して組めました。

本来であれば、フロントグリルにホンダのエンブレムが付くのですが、デカールが大きすぎたのと、本来赤地にHマークなのに
黒地にHマークのデカールだった事もあり、
取り付けは諦めました。
この辺は、そのうち自作でカールで対処したいと思います。

何だかんだ言っても、格安なのでコレクションには最適かもしれませんね。(笑


<例会全体風景>
H29-5-61今月は作品点数30点ほどの例会となりました。
さながらプチ展示会と言ったところでしょうか。(笑

中でもラディッシュさんのMigシリーズ、
ファントムboyさんの自衛隊作品に掛ける情熱と言うか、
モチベーションはもの凄い物を感じました。
アリイの1/32の車程度で心折れてる自分は、
恥ずかしいですね…(汗

さて、いよいよ来月6月は、合同例会が開催されます。
今年の合同例会のテーマは『4』だそうで、
どのような『4』にまつわる作品が繰り出されるのでしょうか?


自分は残念ながら参加できませんが、参加される方は目一杯楽しんできていただきたいと思います。
今年も合同例会で上位を独占して御帰還される事を祈りつつ、例会報告を〆たいと思います。
それではまた、次回の例会でお会いしましょう!

栄光をMPMCに!!

兄者でした!(・o・)ゞ



[ 2017/05/31 03:27 ] 例会報告 | TB(0) | CM(0)

平成29年 5月例会報告。 その3。 

【ファントムboy会員】1/72 アオシマ 陸上自衛隊 3 1/2tトラック 3トン半 新型 災害派遣Ver. 給水 炊事車付
H29-5-33自衛隊ものを1つでも増やそう思って、
小さめなんですが3t1/2トラック災害派遣Ver.+給水炊事車
いわゆるフィールドキッチン3個でセットになった物を
作ってきました。

TVニュース見てたらこれと似たようなトラックが
走ってたのを見たのですが、幌の色がもう少し車体より
白っぽい感じだったのですが、既にオリーブドラブを
塗装してしまってましてもう少し白っぽく塗ればよかったかなと。

次回作るときはもう少し明るめに塗装しようと思ってます。

アオシマの1/48の戦車のゴムキャタの奴も作ってたのですが

H29-5-34この様な本格的なスケールモデルは初めてでして
非常に作りやすいです。

ただ例えば助手席のミラーですが、
支柱にミラー3個ベタ付けなんですが、
これ非常に考えまして何とかつけたんですけども、
同じのをフジミも出してましてフジミのは
一発成型になってました。

運転席のミラーは2つのミラーを芋付けするという
ちょっと考えられない部品分割で、
初心者にはなんとなく厳しそうな感じです。

非常に作りやすくは有るんですが、幌の部分の窓の部品は無くて
裏からプラ板当てたりはめ込むと不自然なんで、解決策としてセロハンテープを張りました。
セロハンテープだと適度に歪んだりするんで、なんとなくビニールの窓っぽくなっていいかなと。
仮に劣化して剥がれても貼り直せばいいのでお勧めです。(笑

色はいつも使っているタミヤのオリーブドラブ陸上自衛隊カラーです。
汚しも全くしていません。
こんな感じで、パトリオットとか74式戦車運搬車とか色々有りますのでどんどん作りたいですね。


ノンスケール バンダイ プチッガイNo.7~10 
H29-5-35前回No.1~6まで作りましたので、
今回No.7~10まで着々とコンプリートに向けて
進行しておりましてNo.14までが定番で、
あとはセブンイレブン特注と黒い三連星、
量産型とありますのでそのうちまた作りたいと思います。(笑

何故パンダなのかとかクロネコなのかとか
理由は良く分かりませんが。
ストレート組で子供向けになってます。(笑


H29-5-36


エフトイズ・コンフェクト 1/144 F-4EJ改 第5航空団 第301飛行隊 創隊40周年記念塗装機 
H29-5-37食玩シリーズと言う事ででてまして、
結構ブックオフとかでまとめて売られてることがあるので
自衛隊をチョコチョコ購入して作りました。

基本は殆ど塗装されてまして、
マーキングはタンポ印刷、
後は部分的に自分でデカールを貼れば完成します。
あとは脚柱を塗ったりすれば良いようです。

デカールが非常に硬くて、
マークソフターをかなり塗らないと密着しません。
長い目で見ればデカール付けてくれるだけありがたいのですが、
これも初心者には手ごわい感じがします。

H29-5-38


エフトイズ・コンフェクト 1/300 対潜哨戒機 P2V-7 海上自衛隊 第2航空郡 第51航空隊
H29-5-39

H29-5-40


エフトイズ・コンフェクト 1/300 YS-11M 海上自衛隊 第61航空隊
H29-5-41

H29-5-42

エフトイズ・コンフェクト 1/300 YS-11P 海上自衛隊 第403飛行隊
H29-5-43

H29-5-44

童友社 1/144 T-4 第3飛行教育団所属機
H29-5-45

H29-5-46

童友社 1/144 T-4 第31教育飛行隊所属機
H29-5-47

H29-5-48
[ 2017/05/31 02:30 ] 例会報告 | TB(0) | CM(0)

平成29年 5月例会報告。 その2。 

【ラディッシュ会員】1/72 クーペラティバ La-15
H29-5-17別海に行ってから出来上がった奴を持って来ました。
…と言ってもそこで全部作った訳ではなくて、
引越し前にチマチマ作っていて向こうに行って完成させた
と言う事でそのどさくさにまぎれて、
一部脚注扉がどこに行ったか分からなくなって仕舞いました。

付いてませんけどとりあえず塗ったのは塗ったので
ひとまず完成と言う事で。
そのうち見つかったら取り付けようかなと思っています。

クーペラティバというあまりなじみの無いメーカーの代物で
結構怪しいキットなんですけど、
出来上がるとちゃんとLa-15になります。

H29-5-18これMig-15と競作されてとりあえず生産に入ったんですね。

Mig-15の保険みたいな形で生産に入って
それなりに活躍したんですけれども、
殆ど知られていないという代物です。(笑


1/100 タミヤ Mig-15 bis
H29-5-19結構良いキットです。
スラスラ作れて流石タミヤ!

1/100もいいなと思います。
セイバーの片割れです。
良い感じでMig-15になるのは流石タミヤですね。

H29-5-20


1/72 Amodel Su-11
H29-5-21前回の展示会の時に、未完成のコーナーに並べていた奴で、
とりあえず何とか完成して持って来ました。

Amodel こうやって完成してみるとやっぱり素晴らしいですね。
かなり正確です。
1/72はこれしかキットがないので
比較のしようがないんですけども、
これがあるんだったらAmodelで良いかなと。

似たような感じでよくMig-21と間違われたそうなんですが…。

H29-5-22


1/72 ズベズダ Mig-21 PFM&bis
H29-5-23ズベズダのキットってあまり有名じゃないんですけれども、
こうやって出来上がってみると、
かなり良い感じに出来上がります。

これは買っても損はないかと。
スジボリですし割りと作りやすいです。

H29-5-24一番後期型に属する機体で、
このあたりはあちこちに輸出されたようです。

H29-5-26

H29-5-25


1/72 マッチボックス Mig-21 PFM
H29-5-27パッと見て分かる方居るかもしれませんが…。
マッチボックスの初版品です。

ただ作って並べてみると、マッチボックスのも
そんなに悪くありません。
キャノピーが低いんじゃないかとか良く言われますが。
ただ単独で見た場合そんなに悪くは無いと思います。

スジボリは一部自分で彫りましたが大して手は加えてません。
胴体スジボリ直してます。

他にもイースタンエクスプレスですとか、
KPとかのMig-21とそれの派生系を

H29-5-28Aモデルのとかでチマチマやってる最中で、
いずれ持ってこれるんじゃないかなと。(笑


【三五丸会員】1/350 ピットロード DD-113 さざなみ
H29-5-293月の例会の時に『こんごう』の作り掛けを
持ってきたんですけれども、
4月の例会時は全く出来て無くて、
6月の合同例会『4』をテーマにしたのが入ってますので、
何とか仕上げないと思いまして、『こんごう』を中断して
『さざなみ』を『4』のテーマにして作りました。

『たかなみ型の4番艦』と言う事なんで4が付くなと思って
丁度家にあったんでこれを手がけました。

エッチングパーツがキットに入ってましてパーツが少なくて
手ごろだったんで、別売されている手すりをつけました。

H29-5-30現用艦で『さざなみ』作ってから結構色んなところで
ソマリアだとか、今回も北のほうの問題で
空母に随伴したりしてるんで結構活躍してるんだなと思いました。

なんとまぁ、写真が一杯あるもんですから、
写真を見てみるととんでもない事になるので
作ってからこんなもんなんだと思って
殆どキットのあるままに作りました。


1/350 ピットロード DDG-173 こんごう
H29-5-316月の合同例会に持っていけるようにしたので、
『こんごう』のほうは3月から手がけてるんですけど、
エッチングパーツが一杯出ていた物ですから
それを買ったら一杯付ける所があって、
殆ど出っ張っているところは全部削り落とさないと
エッチングパーツを付けれないと言うということで
彫刻刀で出っ張ってるところを削り落としました。

やっとエッチングパーツ付け終わったんですけど、
この『こんごう』もエッチングパーツを付けると
写真を見てしまうんで、見ると全然その通り作らないといけないかなと思うほど困った状態になってしまってアンテナなんかも

H29-5-32位置と言うか大きさがエッチングの物と
ちょっと違うような気がします。
仕方ないからそれらしいところにつけようと思って
つけてあります。

写真で見ても取り合いが上手く分からないので、
かなりデタラメのところが有ります。
写真と比べなければ分からないかなと思って一応作ってみました。

まだ塗装に入ってませんけれども6月を目処に完成させようかな
と思っています。

[ 2017/05/31 01:39 ] 例会報告 | TB(0) | CM(0)

平成29年 5月例会報告。 その1。 

5月に入りまして、いよいよ暖かな気候になってきました。
山々の木々も青々となり、所々には山桜が咲き誇り、緑と桜色のコントラストが綺麗ですね。兄者です。
このブログ書いている時点では、流石に桜は散ってしまいましたが…。

そんな桜吹雪と共に例会報告していきます!


平成29年5月例会報告



<日時> 平成29年5月20日(土)

<会場> サンライフ室蘭 2階第一講習室

<出席者>
○ コープスキー会長 ○ シュガー長官 ○Skyhawk会員 〇ファントムboy会員 ○ラディッシュ会員
○かがみ会員 ○三五丸会員 ○CUBE会員 ○兄者

<事務連絡>
△次回5月例会は6月17日(土)です。
次回の例会も1週早くなってます。
 お間違えのないように。

<例会風景>
H29-5-01今月はなんと、ラッディッシュさんの御子息が
一緒に例会に参加してくれました。

Skyhawkさんの所といい、ラディッシュさんの所といい、
親子で模型を楽しめるって良いですな。

うちのボンズどもは、全く模型に興味を示さないので、
うらやましい限りです…(TωT)

H29-5-02先月に引き続き、ギャオス事務局長より会報が発行されました。

忙しい中有難うございます。
皆様、我こそはと思う方、会報に記事を送ってくださいまし。m(_ _)m

あと、展示会の時のパンフレットの原案も提出されました。
事務局長、重ね重ね有難うございます。m(_ _)m

<今月のキット放出コーナー(by コープスキー会長)>
H29-5-03今月も会長様より、キットの放出がありました。
先月は陸ものでしたので、今月は海ものですね。

貴重な海ものキットが並んでいます。
中には船を作る人には垂涎もののキットもあるそうです。
自分は陸ものメインなので分かりませんでしたが…。

H29-5-04オークションで売れば、結構な高値で取引されるとか。
自分が頂いたキットがそれだそうで、
オクで売って一儲け…などと、
ちょっと邪な感情が芽生えてしまいましたが…(汗

売りませんよ?ええ、模型は作ってナンボです!
例えそれが絶版であろうと、何であろうと!
MPMCの金言曰く『作った人が偉い』のです!


<作品紹介>

【コープスキー会長】
モスキート作ってまして、コクピットが大体終りました。
もうすぐ張り合わせて、後胴体接着まで行けるかなと思います。
合同例会までに頑張ります。

【シュガー長官】1/50 タミヤ 零式水上観測機
H29-5-05先月未完成状態で持って来ました零式水上観測機、
通称『ゼロ観』です。
日本海軍の大きい艦船には大体カタパルトに載ってる機体です。

秋の展示会のテーマのひとつが『50』と言う事で
それに向けて作ってみました。

古いキットという事で物の本を色々と見ましたら
やはり大分設定に難点がありまして、
フロートの付け根の後ろの方、支柱はキットではVの字になってるんですがところが実際は離れてます。
補助フロートについてもキットではVの字になってますが
少し離れて付いてますということなので、

H29-5-06少し離して取り付けてみました。

一番の欠点が吸気口が付いているのですが、
これは2型のようです。

操縦席の風防は3面で構成されているようですが
それは1型の風防だそうです。
2型となると丸い曲面で構成された風防だそうです。

1型と2型がゴチャゴチャになってるキットですけれども
聞かなかったことにしてください。(笑
そのまま作ってあります。(笑

全て筆塗りをしたんですけれども、
小池重雄さんの書くイラストのタッチに似せて作りたいなと思いまして今回筆塗りをしまして
色彩を変えながら色んなところを塗り分けてみたんですが、
私としては珍しく使い古しと言うか、使い込んだと言う感じで作って見ました。


【Skyhawk会員】1/144 ミニクラフト DC-3 パンアメリカン航空
H29-5-07『3』です。『4』ではなくて『3』です。(笑
ミニクラフトの1/144 DC-3です。

ファントム作りながら集中力が欠けたときにパパッと作りました。
これも何機かもってますので、YS-11と同じ様にズラッと並べたいなと思ってるんですけれども…
高いんですよ…小さい癖して高い!
あまり数は買えないんですが、3つくらい持ってるんで
それも並べたいなと思っています。

非常に作りは簡単でパタパタと作れまし、
薄っぺらいしモールドも入ってるんで綺麗で良いのですけれども
デカールがかなり難儀します。

H29-5-08あまりにも薄くて割れてしまいます。
糊が薄いので貼ってもシワになってしまうし、
上から押すとくっ付いて来るしで厄介でした。
何とか貼ってますがかなりボロボロになりながら張ってます。

このデカールは上からマイクロフィルムかなんか塗ってから、
上にフィルム付けてから貼らないと駄目かかな…
と思ったんですが、時間無かったので
デカール今朝貼って持って来ました。

クリアの窓はピッタリと入りません。
スキマは結構あきますがパテ盛りとかしないで、
ちょっと開いている隙間だったら色を濃くして置いてやれば
埋まるくらいのスキマです。
好きな機体なので数並べたいと思ってます。


【かがみ会員】1/12 バンダイ ヨーダ
H29-5-09手ぶらで来るのはどうかと思いまして…
とりあえず未完成です!(笑

バンダイの1/12のヨーダです。
1/6も入ってましてそれも出来てますが塗ってません。
これから塗って台に乗せて蛙か蛇も乗せて完成になります。

ほかに『50』の課題もやってますし、自衛隊の課題もやってます。
完成するのはどっちだろう?(笑

H29-5-10


【r-island会員】1/144 バンダイ AT-AT
H29-5-11AT-ATです。
スターウオーズ見たのがエピソード5で、
それまでガンダムしか知らない人間が
実写でこれ歩いてるのを見て衝撃を受けまして、
自分の中ではスターウオーズと言えばこれ!って言うのがあり、
大好きでしたのでバンダイから出たときは嬉しくて嬉しくて
買って作ってしまいました。

流石バンダイクオリティで苦労するところはそんなにないです。
ちょっと合わせ目が出るところもあるので、
そこの処理は大変なんですが、
映画のプロップ完璧に再現してると思うので
細かいディティールが逆に結構付いていて

H29-5-12若干ヒケている所も有るので
そこの面出しを何処までやるかという線引きで
ちょっと悩んでいるところです。
多分このまま塗っても行けるんだろう…
という感じでは有るんですが。

LED入れて目だけ光らせる、もう一個作って
『ホスの戦い』を再現できたら良いなと思っています。


ビークルモデル スター・ウォーズ AT-ST & スノースピーダー
H29-5-13実はこれもう1つ買いました。(笑

ちょっと煮詰まっているときにパチパチっと組んで
2つあわせても15分ぐらいで出来てしまいます。
さらっと塗ればいいだろうというクオリティです。

H29-5-14

H29-5-15

H29-5-16

[ 2017/05/31 00:33 ] 例会報告 | TB(0) | CM(0)