室蘭プラモ愛好会の例会の作品紹介をつらつらと更新。
月別アーカイブ  [ 2014年01月 ] 

平成26年 1月例会報告 

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。
旧年中、私達の活動に対し、みなさまからたくさんのお力添えをいただきましたことに深く感謝申し上げます。

新年もMPMCは一枚岩のチームワークで、明るく楽しく面白く邁進してまいりますので、
2014年もよろしくお願いいたします。

さてさて、1月16日付の室蘭民報朝刊に「室蘭・除雪車フル出動いまだゼロ、降雪量平年の3割」という見出しが
一面に載っていました。

今冬の室蘭市は小雪傾向が続き、平年値73センチの3割程度しかないそうです。

いや~、どうりで雪が少ないな~と思いましたよ。(^o^;) おかげさまで
例会に出席するまでの道中とても安全安心快適でございました。

どうか小雪のままで春が訪れることを祈りながら、今月も元気に報告してまいりましょう!o(^-^)o

平成26年1月例会報告

<期日> 平成26年1月18日(土)

<会場> サンライフ室蘭 2階第一講習室

<出席者>

      ○ コープスキー会長  ○ シュガー長官  ○ ギャオス事務局長

      ○ スカイホーク会員  ○ ファントムboy会員  ○ ラデッシュ会員

      ○ えぼっち会員  ○ かがみ会員  ○ ライス会員  ○ 裸王会員

      ○ 兄者会員  ○ CUBE会員  ○ ワジ会員  ○ 恵庭人会員(エニー)

<議題等>

     □会内コンペ~お題:フィギュアにむけたレギュレーション打ち合わせ

     □展示会2014に向けてのビジョン会議

<事務連絡>

     △次回2月例会~MPMC的会内コンペ「お題:フィギュア」は、

                2月22日(土)に開催いたします。

     

     △新年もスタートし、当会の更なる健全安全運営を図るために、

       今年も会費は滞りなく確実に納めましょう~♪

                      <会費徴収確実推進委員会より>

<例会風景>

新年の幕開けを告げる今月の例会には、14名の会員さんが出席してくれました♪
みなさん、今月もたくさんの出席を本当にありがとうございました。
o0640048012819302053.jpg o0640048012819204593.jpg
前回の例会後に予告した「お年玉」とは、こちらのキットの山々のことでした。

実はコープスキー会長のお知り合いの方で、永らく模型製作に携わったいましたが、
このたび模型を引退されるので、当MPMCに秘蔵キットをご好意で提供して頂いたのでした。

たいへん貴重なキットをお譲りいただき、とっても感激しておりますが、
模型趣味を引退されてしまうことがとても残念でなりません。

お名前は存じませんが、この度たいへん貴重なキットご提供いただきまして本当にありがとうございました。
大切に作らせていただきますね。
o0640048012819204591.jpg o0640048012819204590.jpg
まさに膨大なキットの山も、アッという間に各会員の手に渡っていきました。
思いがけぬお宝キット発掘のたびに、あちこちで歓声が起こっておりましたよo(^▽^)o
o0640048012819204592.jpg o0640048012819302054.jpg
この度のご提供キットでたいへん貴重なキットがこちら!
画像下左はギヤボックスも付属したモーターライズ仕様の「田宮模型 1/35 Ⅳ号戦車H型」!Σ(゚д゚;) 
o0640048012819204594.jpg o0640048012819302055.jpg
画像上右はオーロラモデルの「クロマニヨン・ウーマン(ホモサピエンス)」!?
クロマニヨン人女性が蛇と遭遇し驚いているという、なんとも珍妙なフィギュアキット。(笑)

しかも角度が違う両腕・両脚のオプションパーツが付属し、パーツを付け替えることで違う驚きのポーズが作れるという
抱腹絶倒ものキット♪(^O^)

一目でそのボックスアートに釘付けとなり、MPMCを代表する某ゲテモノ大好きモデラーの方が受領したのは
言うまでもありません(笑) …あ、私エニーも一体いただきました(^^ゞ

今月は会報575号、576号、577号の3巻同時発刊いたしました。
575号の特集がギャオス事務局長によります「合同例会函館大会 始末記!」。
むらさき参謀さんの最後の一言は笑います(笑)

576号&577号はkudopapa@副長さんによります「2013年北の艦船模型展参加レポート」
超絶艦船模型が目白押しですよ~♪ 巻末の「ウェポン山田の銃器解説コラム」も興味津々!
o0640048012819305299.jpg o0640048012819305301.jpg
そんな我々室蘭MPMCの会報発刊ラッシュに対抗するかのように、青森APMCも3巻同時発刊の快挙! 
今年は「室蘭vs青森 仁義なき会報発刊抗争」勃発の予感が!((゚m゚;)アワワ


いよいよ来月開催、「2月例会~MPMC的会内コンペ~お題:フィギュア」のレギュレーションが完成し、
昨年の“会内コンペの帝王”ギャオス事務局長より説明がありました。
o0640048012821265550.jpg o0640048012819305298.jpg
 「動物はどうなんだ?」とか、「ゴジラはどうですか?」とか、「仮面ライダーはどう?」とか
面白がってメンドーな質問を次々投げかける質問者に対し、事務局長が快刀乱麻な回答で一刀両断!
「人でいきましょう!」 ハイ、みなさん!「フィギュア」=「人型」でお願いしますよ~♪

なのでアイアンマンはOK♪ 仮面ライダーもOK♪ ゴジラやふなっしーはNGです(笑)
あとは無理が通れば道理が引っ込むような、強引なこじつけにお任せいたします♪wwww


<今月のお買い物紹介コーナー♪>

2014年も会内の士気高揚を図るため、率先して大物キットの購入に努めるコープスキー会長♪
o0640048012819539613.jpg
みなのものー、会長に続くのだー! ウラー ウラー

MPMCは率先して北海道経済に多大な貢献をしようではないかー!

…私は今年購入を控えますけどね…(^_^;)エヘヘ だってもう置き場所が…。;


<作品紹介>

●シュガー長官 「 レベル 1/350 ドレスデン小型巡洋艦」
o0640048012819308840.jpg o0640048012819312611.jpg
o0640048012819312610.jpg o0640048012819308842.jpg
※昨年の9月例会で製作途中を披露された「1/350 ドレスデン小型巡洋艦」が無事完成し、
今月満を持してお披露目となりました。 昨年暮れに突発的に「糸を張り巡らしたい病」が発症し、
症状が治まるまでの勢いで一気に完成させたそうです♪

貼り線はテグスを使用し、塗装は塗料ではなく油性マジックで行ったそうです。 
なるほど~油性マジックは便利に使えるんですね~。


●スカイホーク会員 「タミヤ 1/35 MMシリーズ M1A1エイブラムス(マインプラウ付き)」
o0640048012819541530.jpg o0640048012819541529.jpg
o0640048012819541528.jpg o0640048012819541527.jpg
※マインプラウ付きの戦車に無類のカッコ良さを感じるというスカイホークさん。

“空軍部の雄”は、なんと新年一発目の完成品もAFVであったことに、
参加者一同から「意外だ!」という驚きとドヨメキが(笑) 
茶色を少し明るめにした、とってもキレイでカッコイイ仕上がり!

展示会テーマ「ネイビー&マリーン」にむけ、粛々とAFVで増産中のスカイホークさんでした♪
最後に製作者:談「知らないからこそ悩まず健康的に作れる♪」 う~ん、まさに格言!(o^-')b


●ギャオス事務局長~海兵隊仕様車輌続々鋭意製作中のギャオス事務局長♪
o0640048012819315789.jpg o0640048012819315790.jpg
※新年の完成品一作目は、海兵隊の定番「M1046 ハンビー TOW ミサイルキャリヤー」♪

湾岸戦争にて海兵隊が使用したハンビーを再現したのですが、
実はサンドカラーでなくヨーロピアンカラーのハンビーもけっこう使用されていた事実を知り、
欧州迷彩で仕上げたそうです。
o0640048012819329260.jpg o0640048012819315792.jpg
o0640048012819315791.jpg o0640048012819315793.jpg
※ところで、上記のハンビーはコープスキー会長からのいただいたキットだったそうで、
今月無事に完成したためコープスキー会長へと贈呈されたのですが…

やはりハンビーの箱には、もう一輌他メーカーのハンビーが一緒に入っていたそうです(笑) それがこちら!
o0640048012819524050.jpg o0640048012819524051.jpg
イタレリ製のハンビー! イタレリ製だとTOWミサイル搭載型が定番なので、
M2重機関銃を搭載型で製作を開始されたそうです。 

タミヤカラーの新色「ライトサンド」の塗装を試してみたいところですが、いかんせん寒くて寒くて、
塗装までにはなかなか至らないそうです(笑) うん、よく分かりますよ~(^o^;)
o0640048012819524049.jpg o0640048012819524048.jpg
o0640048012819525548.jpg o0640048012819525546.jpg
そのほかにWWⅡ、朝鮮戦争で使用された車輌群も鋭意製作中♪ 事務局長2014年熱くスタート!


●ファントムboy会員 「タミヤ 1/48 中島製 零式艦上戦闘機21型 空母<準鷹>所属機」
o0640048012819527093.jpg o0640048012819527096.jpg
o0640048012819527095.jpg o0640048012819527094.jpg
【制作者コメント】
パイロットはフジミのキットから転属。 
以前作ったものにベースの灰緑色をリペイントしました。ブレーキパイプをエナメル線で追加しています。

※現在公開中の映画「永遠の0」により、今零戦が熱い! 
製作されたファントムboyさんもさっそく映画を見終えたそうです♪ 

製作された戦闘機も「永遠の0」のイメージをなくさないうちに、昔の作りかけをリペイントされたそうです。 
斑点迷彩がとても美しいですね(・∀・)

余談:ブログ冒頭で「室蘭雪少ね~♪」と書きましたが、ファントムboyさんの街は積雪が2mを越したそうです…Σ(゚д゚;) 
豪雪地からの例会御出席に心より感謝申し上げます。m(_ _ )m


●ラディッシュ会員
o0640048012819525547.jpg o0640048012819525550.jpg
o0640048012819525549.jpg o0640048012819527097.jpg
※当ブログをご覧のみなさま、こちらラディッシュ会員が製作されたこのキット、どこのメーカーだと思います?
タミヤ?ハセガワ?エッシー? いえいえいえ、なんとこちら…「オオタキ製」なんです!

どうですか~、古さを全然感じさせない、本当に素晴らしい完成度ではありませんかー!?

ファントムboyさんと同じく、コチラのキットも昔々の作りかけだったのをリペイントし仕上げたそうです。
さすがに時代の経過とともに、貼りつけてあったデカールはパリパリになっており、
すべて貼り直したそうですよ。 あらためて、技量が古の欠点を凌駕するのだと実感しました。


●えぼっち会員
o0640048012819533688.jpg o0640048012819533687.jpg
o0640048012819533685.jpg o0640048012819533686.jpg
※「今年はキットを買わない!」と、新年の誓いを力強く宣言されたえぼっち会員!!
そこでコチラのキットは、ヤマダデンキのポイントで交換しGETされたそうです♪(笑)

いやはや、新年も落語のような見事な“かけ”と“おち”が炸裂しておりました(-^□^-)
製作中溶剤のボトルをキットの上に落としてしまう不運に見舞われましたが、
塗りなおしたグロスブラックがとってもいい感じに! 
楽しく作った姿勢が所々垣間見えましたよ♪


●ライス会員  「ハセガワ 1/24 三菱ギャラン VR-4」
o0640048012819535376.jpg o0640048012819535375.jpg
o0640048012819535377.jpg o0640048012819535378.jpg
※1月10日から幕張 メッセで開幕した、世界最大級のカスタムカーのイベント「東京オートサロン2014」に、
立場上MPMCを代表して参加された(プライベートですよ♪)ライスさん。

素晴らしいショーを堪能し、カスタムカーの感動と一緒に性質の悪いカゼも北海道へ連れて帰ってきたそうです(笑)

昨年の「活動納め:11月例会」で披露された美しい完成度のカーモデルに次いで、
今月も素晴らしい作品を持参して参加してくれました。 
あいやいや、相変わらずデカールの貼りがスバラシイの一言です。 

特筆すべきはマスキングテープで自作したシートベルト!
しかしながらキットはなかなかの難物のようでして、室内ロールバーの大きさが左右バラバラ、
タイヤの四点接地がヒジョーにキビシイ、そんな苦難を克服しての素晴らしい作品でございました。


●裸王会員
o0640048012819539612.jpg o0640048012819538214.jpg
o0640048012819538215.jpg o0640048012819538213.jpg
※この頃は、えぼっちさんに次ぐギミック・マイスターの風格漂う裸王さん♪

ベースの極小スペースにLEDの電飾を仕込むという難易度の高い技を披露してくれました。
電飾部分は緑、黄色、オレンジにグラデーションするという技の細かさ!Σ(゚д゚;)

なお、円形ベースの赤色は異次元空間を再現しているのです。
新年はヤマトモデラーズの勢力拡大必至!


●兄者会員 「アリイ 1/32 オーナーズクラブ トヨタ パプリカ ’61年式」
o0640048012819531784.jpg o0640048012819531785.jpg
o0640048012819531786.jpg o0640048012819531787.jpg
※「カーモデルが面白い!車ブーム到来!」と、新年の例会で宣言した兄者会員♪

今月はアリイのオーナーズクラブというシブいキットを2点披露してくれました。
私エニーは知らなかったのですが実はこのキット、元々がプルバックで『走らせて遊ぶ模型』だったそうで、
車内のフロアパネルにゼンマイが付く穴があったそうです。

 そこはモデラーの性、修正に情熱を傾けてしまうところですが…
兄者会員いわく『面倒なので修正なんかしない!』 うお!この潔さ、まさに“漢”でございます。m( _ _ )m

しかしながら、やはり古のキットらしくパーティングラインの図太さととバリの酷さはハンパなく、
修正にかなりの時間をとられたそうです。
ボディの塗装はガイアノーツの「インテリア ホワイト」を使用とのこと。

内装の塗装に悩んでいたら、メンコネンさんから『グレー系の塗装でOKじゃない?』というアドバイスをいただいて
フロアの部分をダークグレーで塗装したそうですよ。
なんともノスタルジー感溢れる昭和テイスト凛とした、カッコイイ車ですね♪

『アリイ 1/32 ダットサン フェアレディ』
(編集者注…本当は、「フェアレディ」ではなく、『フェアレデー』です。(笑  )
o0640048012819532796.jpg o0640048012819532795.jpg
o0640048012819532798.jpg o0640048012819532797.jpg
※「Z車製作推進委員会」の発足にともない、現フェアレディZのご先祖様にあたるダットサンを製作された兄者会員。
ボディは「モンザレッド」を使用されたとのこと。

うんうん、やっぱりフェアレディーって『赤』のイメージが強いですよね~♪
パプリカ製作時と同様、ボディーパーツのヒケやバリの修正でそうとうな手間がかかったそうですよ…(^_^;) 
まあ、極度の修正を楽しめなければ、古キットは楽しめませんよね♪

外装のシルバー部分の塗装ですが、バンパー部をホームセンターで購入したメッキ調スプレーを試してみたそうです。
しかし、作業部屋(物置)の室温が低いせいか乾燥するとザラザラになったそうです。 う~ん、なぜでしょうね~??

ライトのレンズはWAVEの「Hアイズ」を使用したそうです。 
理由を尋ねますと、キットのパーツは厚みがありすぎ『出目金』の様になってしまうからとのこと(笑)

たしかにこのパーツ変更は大正解ですよね♪ 
レンズ部分がが引っ込んだおかげでフェアレディー感アップですよ!o(^▽^)o


●CUBE会員
o0640048012819536626.jpg o0640048012819536625.jpg
※前作の1/35マシーネンに続き、今年に入り35サイズマシーネンに取り掛かり中のCUBE会員♪
今回はヴィネット仕立てにし、ベースにもかなり懲りたいとのことでした。 完成が楽しみですね!


●r-island会員

o0640048012819536627.jpg o0640048012819536628.jpg
※現在はF-4EJ改ファントムⅡの洋上迷彩を製作中のr-island会員♪

その昔F-2に施された洋上迷彩のカッコ良さにシビれ、
以来飛行機が大好きになったというエピソードを披露してくれました。
なのでこの洋上迷彩にはとっても思い入れがあるそうです。 


<全作品での記念撮影>
o0640048012819539616.jpg o0640048012819540230.jpg
o0640048012819539615.jpg o0640048012819539614.jpg
 例会終了と同時に、会費徴収にたいへんな忙しさを極めるシュガー長官の図。

我々が毎月楽しく愉快にMPMCの活動を楽しめるのも、
シュガー長官がシッカリと会計の責務を果たしていただけるおかげなんです。 感謝感謝ですm( _ _ )m
o0565043712821267234.jpg
事務連絡にも書きましたよう、当会の健全安心運営を支える源は、会員みなさまから納めていただく会費です。 
新年も会費は滞りなく確実に納めましょう~♪
再度「会費徴収確実推進委員会」からのお知らせでした♪


とか言ってる自分が会費を半月分も滞納していたのはナイショだ…。∑(゚Д゚)ナンダト-!
だってスッカリ納めたつもりでいたんですよ~o(;△;)o 本当にごめんなさい!

今月分までキッチリ納めましたので、どうか寛大なる処置をお願いいたします。m(..)m


今月も会場を提供してくださったサンライフさん、ありがとうございました。

残ったお年玉キットは、MPMCの貴重なる財産となりました。 
あらためまして、たいへん貴重なキットをご提供してくださった方に、深く感謝申し上げます。

終始笑いが絶えなかった新年活動始めとなる1月例会♪ 
新年に向けてサイコーのスタートをきることができたのでした。 

今年一年も「明るく 楽しく 面白く」の活動に努め、「一機一隻一両一体でも多く前線へ!」を合言葉にして、
みんなで頑張っていきましょー♪

                                            <終わり>
[ 2014/01/18 19:53 ] 例会報告 | TB(0) | CM(0)