室蘭プラモ愛好会の例会の作品紹介をつらつらと更新。

平成30年1月例会報告。 その4。  

【三五丸会員】1/350 ピットロード 海上自衛隊 潜水艦 SS-501 そうりゅう
H30-01-33.jpg1/200の三笠を作ってちょっと休憩で
自分のをつくろうかなと思って
何か作りやすいのをと思ったら
潜水艦が在庫の上にバーと有ったんで
これは同じ色だと思ってまとめて4つ作りました。

やっぱり楽でした。エッチングも無いし。(笑

「そうりゅう」と「はくりゅう」、
「おやしお」と「ゆうしお」です。

作ってから本見ると、本では後ろの舵が見事に動いてる形で
写真が出てるんですよね。

H30-01-34.jpg作ってからなんで固定してしまったんで、
動く様にしておけばよかったなぁ…と
凝るのならそれぐらいの所しかないんで。

只何処が軸になって動くのか良く分からないので
あれなんですけども…(汗
やっぱり楽でした。簡単に出来ました。

1/350 ピットロード 海上自衛隊 潜水艦 SS-503 はくりゅう
H30-01-35.jpg

H30-01-36.jpg

1/350 ピットロード 海上自衛隊 潜水艦 SS-590 おやしお
H30-01-39.jpg

H30-01-40.jpg

1/350 ピットロード 海上自衛隊潜水艦 SS-573 ゆうしお
H30-01-37.jpg

H30-01-38.jpg

【兄者】1/35 タミヤ Sd.kfz223 フンクワーゲン
H30-01-41.jpg以前ちょっと手をつけて、かなり長い時間放置してました。
キットはタミヤので、エッチングの付いていない旧Ver.です。

シャーシーとボディが全く合わず難儀しました。
その所為でかなりの時間放置していたんですが…(汗

車体前側合わせると、中央・後部が合わない…
中央合わせると、前後の車体が口開く。
車体後ろ合わせると…前側と中央が…。

そんな感じで、上と下が全くかみ合わないキットでした。
どうもパーツが前後左右に変形しているようでした。
上から押されたようにつぶれて変形していた感じですね。

H30-01-42.jpg長年積んでいると、こういう弊害があるのかもしれません。

ボディは仕方ないので、前側から瞬着で強引に留めました。
あと、マッドガードが厚みありすぎるので、
プラペーパーで作り替えしてます。

デカールが死んでいたので、全く使えず。
かろうじて使えたのは、後ろのやしの木マークのみでした…。

1/72 F-toys confect フルアクション 彗星12型
H30-01-43.jpg模型店に寄ったときに発見、購入してきました。

所謂食玩で、彩色済みのキットです。
飛行機で一番好きなのがこの彗星なので、
思わず購入、製作してきました。

接着剤不要のスナップキットとの事ですが、
一部細かい部品はやはり接着したほうが良いようです。
でないと、ぽろぽろ取れてきますので。

色々な所が動きますので、結構面白いキットだと思います。
合わせ目は一切消してません。そのままです。

H30-01-44.jpg合わせ目消すとなると、全塗装しなければなりませんし…。
ココまで綺麗に塗れる自信ないですしね。(笑

たまにはこういう食玩キットを、何も考えずに作るのも楽しいですね。


<例会全作品風景>
H30-01-48.jpg今年初めての例会ということもあり、
陸海空、そして宇宙と結構な数の作品が集まりました。

なんといっても海軍の増強が凄まじいですね…。
陸物も負けては居られませんね。(笑

今月は空物のSkyhawkさんが陸物を作られ、
普段陸物の自分がヒコーキ(食玩ですが(汗)と言う、
逆転現象まで起きてます。(笑

さて、いよいよ来月2月は、伝統の(?)会内コンペです。
そろそろ時間がなくなってきたので、
皆様ラストスパートといった所でしょうか。

コンペでは、どんな「国産」が見られるのでしょうか?
今はそれぞれ会員さん、情報統制をして直隠ししてますが。(笑

ちなみに自分は…あのアイテムでカツつもりで居ます!
まぁ勝てるかどうかはカミのみが知るですが…(汗

ではまた、来月の会内コンペでお会いしましょう!
兄者でした。(・o・)ゞ


[ 2018/02/18 08:55 ] 例会報告 | TB(0) | CM(0)

平成30年1月例会報告。 その3。  

【Skyhawk会員】1/48 タミヤ アメリカ陸軍 スタッフカー
H30-01-25.jpg青森のAPMCの新年会用のタミヤのタイヤものという事で
アメリカ陸軍のスタッフカー 1/48です。

本来であればこれじゃなくてムスタングを作ってたんですね。
1/48のムスタングを作ってその横に並べるやつなんですけど
セットで付いてるやつです。

簡単なのですぐできたんですけどもスタッフカー作って
ムスタングはまだ完成していない状態です。(笑
そのうち完成すると思います。

キットはタミヤですんで、本当にパタパタッと
凄く作りやすいです。

H30-01-26.jpgデカール貼った後にフラットを吹いて
実車がつや消しかどうか分かんないんですけども
艶消した方が小さいから良い感じかなと思って
艶消してあります。

失敗したとこがありまして…

フロントのウインドウなんですけども
窓枠を塗装してて、はみ出たんでシンナーでちょっと
取ろうと思ったんですけどエナメル使ったから、
エナメルのシンナーで拭けば良い所をラッカーで
拭いてしまったもんだから当然溶けちゃいまして、
それを直すのにかなり削って削って削って、

よくよく見るとくすんでるけども逆にそのほうが良くなったかなと。(笑
ムスタングそのうち出来たら、ジオラマにします。

【ラング会員】1/35 タミヤ アメリカ陸軍 ハマー ブッシュマスター
H30-01-23.jpg本人行きたかったんでしょうけども
仕事が忙しくていけなかったんですけども…。

タミヤのハマー、ブッシュマスターです。
2月のコンペに参加すると言う事で、
made in japan作ってますんで、
多分持ってくるんじゃないかなと思っています。

H30-01-24.jpg

【r-island会員】1/100 バンダイ ジムスナイパーII カスタム
H30-01-29.jpg何回か持ってきてるんですが…
MG 1/100 ジムスナイパーカスタムIIです。

ヘアスプレー塗装みたいな感じで、剥がし剤撒いて
チッピングをすると言う感じでやってみました。

肩と前の装甲とあちこちに増加装甲的な物つけて…
っていう形にしています。

前側の装甲は、一部が剥がれてそのままになってる
といった感じで作ってみました。

目標はこれをジオラマにする事ですね。
射撃ポーズが凄く格好いいので、

H30-01-30.jpgそれを良い感じにしようかなと思っております。

地味に気に入ってるのは、シールドの剥げ具合が、
自分の中では気に入ってます。
ジオラマではシールドは使わないんだろうな…と思うんですけど
それはそれとしてとりあえず、1つ出来たかなと思います。

【裸王会員】1/35 タミヤ 九七式中戦車改
H30-01-31.jpgタミヤの97式改で77年に旧砲塔が出て85年くらいに出ました。
ファインモールドのと比べてみたんですけど、
基本的には構造は殆ど変わらないから
基本設計はかなり優れていたみたいです。

後出のファインモールドの方は、
パーツ精度もブラッシュアップされてるし
エッチングが入ってたりと言うのがあるけれども、
タミヤのもそれほど見劣りする物でもないですね。

今塗装の黄色帯で悩んでます。
下三色の迷彩はMrカラーですけれども、
黄帯を試験的にアクリジョンを使ってます。

H30-01-32.jpgあまり身内で話題になってないんで、
これを試してみたんですけど
確かに水性ですからラッカーを侵さないし、
2度塗りでココまで発色しているから
隠蔽力はそこそこあるのかなと。

もう少し重ね塗りするつもりですが、
瓶生でアレですので、少し混ぜ物すると
もうちょっと隠蔽力上がる気がします。

まだ使い方とか癖とか研究中なんですが、
AFVなんでこのまま汚し入れたらそこそこ見えるかな
と思うのでこのまま行っちゃおうかなと。
これで何とか2月のコンペには間に合いそうです。

[ 2018/02/18 08:55 ] 例会報告 | TB(0) | CM(0)

平成30年1月例会報告。 その2。  

【ギャオス事務局長】1/35 イタレリ(旧エッシー) マガフ6
H30-01-11.jpg正月はナンチャラカンチャラ作ってまして、
掲示板にアップとかしてたのも有るので
ネタばれしてるのも有るんですけど、
一つづつ簡単にいきます。(笑

現イタレリなんですけど、旧エッシーのマガフ6 
イスラエルのM60なんですね。マガフという名前がついてます。

御存知のとおり、エッシーはもう無いんですけど、かなり古い…
1980年代のキットではないかと思います。

だだ、元は凄くいいというかキャタピラも連結式だったりして、
作りやすいキットですが、今の目で見るとちょっとショボイかな

H30-01-12.jpgと思います。

ゆる~く作ろうかなと思っていたので元々、
本気でやると大変な事になっちゃうので本当に緩くやりました。

ただ、一回使ってみたかった「モデルカステン」の
「シナイグレー」って言うんですけど、
イスラエルの特色が2種類出てまして、
それを使いました。

何台かイスラエル空軍と陸軍で並べてみたら面白いかと
思ってるので、ゆる~く作っていくつもりです。

1/35 タミヤ Sdkfz.231
H30-01-13.jpg会長から以前に貰ったsdkfz231っていうやつです。

8輪重装甲車と言うやつで、ドイツ軍は初期に大量に
8輪独立懸架の車輌を結構使ってて、
動画も残ってるのがあってそれを見て
結構チャキチャキ作ってみました。

1978年発売で、もの凄い当時のクオリティーが高いキットで、
今発売されているのは砲身が挽物が入ってたり
エッチングが入ってたりちょっと省略されてるところがあるんで、
その部分を補完するパーツが一枚入っていて出てるんですけど
今の目で見ても十分クオリティ高いです。

H30-01-14.jpg本当に面白く実は会長から1個貰ったんですけど
家の棚整理してたら1個出てきてですね
全部で4台くらいあるんですね。(笑

全部これはクルスク戦っていう1943年の頃の戦いのやつを
ちょっとジオラマにしたかったんでステアリング切らせて
前輪2輪をステアリング切らせて改造してるんですけど、
ちょっと絵になるジオラマにしてみたら良いかなぁ…
と思って作ってました。同じ部隊の仕様になってます。

他の2台はちょっと違うのを色変えようかなと思ってますけど、
これは頑張ってみます。

1/35 タミヤ Sdkfz.232
H30-01-15.jpg

H30-01-16.jpg

1/35 タミヤ+ICM フォードV3000S マウルティア
Flak36

H30-01-17.jpgICMのキットです。
初めてのICMで、最近タミヤと提携して
いろんなの出してるんですけど
非常に良いキットでした。ビタパチです。

タミヤより多分部品の成型度は高いと思います。
押し出しピンとかが殆ど出てないので
素晴らしく良いキットでした。

年末色んなところで筆塗りの「おとしぶた」さんですとか、
36式さんの「ゴマ」さんたちの作品見てて
一回ちょっと筆で塗って見たいなと
思うところが有った物ですから、これ筆塗りで全部やりました。

H30-01-18.jpg非常にこれも有名な写真があって、
上に対空砲を載せて対空砲と言うより
多分陸戦用だと思うんですけど、
対空砲のFlak36と言うのを載せてる写真があるんですよね。
これはタミヤ製ですけど載せてみました。

多分、輸送部隊の中で護衛用というか空襲とか受けたときに
戦う用のものなんじゃないかなぁと言う写真では有りますが…。

グンゼの泥のやつが結構良いやつだったので、
茶色を今度はタイヤに使ってみました。
マガフで使用したのはサンドですね。
これもジオラマにしたいと思っています。

1/35 タミヤ ドイツ軍用中型オートバイDKW NZ350
H30-01-19.jpg会長から頂いたキットを開けた時に
中にタミヤのオートバイが入ってて、あら?見たいな。(笑
これも見たら最近面白いな…と。

今はゴテゴテなのが多いので
ちょっとプラ板とかいじってやってみたら、
そこそこ見えるんじゃないかなぁ…と思って。

もう1つはシュガー長官に買ってきてもらった、
張り線用の…リギング用の黒いやつを買ってきてもらったんで
ブレーキのパイピングとかをやってみたんですよね。
複葉機のために。(笑これ良い細さねって感じで。
これは塗装しないで持って来た方が皆の為になるなと。

H30-01-20.jpg

1/144 バンダイ HG 陸戦型ジム
[ 2018/02/18 08:54 ] 例会報告 | TB(0) | CM(0)

平成30年1月例会報告。 その1。  

『光陰矢のごとし』

先日新年の挨拶済ませたと思ったら、もう2ヶ月が過ぎようとしてます…。
こんな感じで一年が瞬く間に過ぎるのでしょうか?…兄者です。

先月の27日に例会が行われました。
平成30年になって初の例会です。
12月は例会がないので、1月はかなりの作品が集まりました。

月日の過ぎ去る速さに反比例して、手の遅い私ですが
例会報告させていただきます。

平成30年1月例会報告

<日時> 平成30年1月27日(土)

<会場> サンライフ室蘭 2階第一講習室

<出席者>
○ コープスキー会長 ○ シュガー長官 ○Skyhawk会員 ○ギャオス事務局長 ○えぼっち会員 
○r-island会員  ○三五丸会員  ○裸王会員 ○兄者

<例会風景>
H30-01-49.jpg1月は12月に比べて、参加人数は少ないですが、
12月に例会しない分だけ、作品は多めな月になりました。


<会報Vol.623,624>
H30-01-50.jpg今月も例会会報が2号同時発表となりました。
623号は、特集 2017APMC 展示会レポート Skyhawkさんのレポートです。

H30-01-51.jpg続く624号は、特集2017 札幌モデラーズフェスタ、
苫小牧コスプレフェスタ/HME出張版 part.1と題しまして
ギャオス事務局長がレポートしてくれてます。


<今月のお買い物紹介コーナー&頂き物キットコーナー>
H30-01-45.jpg今月は空物、SF物、そして陸物(?)
のお買い上げがあったようです。

スターウオーズや飛行機は分かりますが、
建機のコンバインド振動ローラー…。
なんと言うか、非常にマニアックなアイテム選定ですが…
さて、誰が購入なさったのでしょうね?

こういったキット買うのは、
私かP・山田会員ぐらいだと思うんですが(笑

H30-01-46.jpgさて、こちらのキットは青森の方からの頂き物です。

残念ながら、このキットの持ち主様は、
若くしてこれらを作ることなく、お亡くなりになられたそうで
是非皆様にと頂きました。

非常に残念なことで、御冥福をお祈り申し上げます。

H30-01-47.jpg


<作品紹介>

【コープスキー会長】1/24 タミヤ トヨタ ハイエース
クイックデリバリー

H30-01-01.jpg今年もよろしくお願い致します。

今回は、青森のタミヤのタイヤものにあわせて作りました。
キット以前に再販になったんですね。
私もタミヤさんに大変お世話になったので、
義理買いしました。(笑

簡単に考えてたら、結構車も大変です
説明書見ても良く…特に内部の色のが飛行機と違ってまして、
適当に塗ればいいのかなと思いながらも
少しはちゃんと作りたいなと思いながら
ジレンマに陥りながらやってまして、ここまで来ました。

H30-01-02.jpg塗装はフィクションですけども
タミヤの赤と青の色に合わせて、半分づつ色塗ってみました。

大きいデカールは一枚物なんですけども、
パネルの凸凹に合わなくて、押し付けても押し付けても
マークソフター使っても浮いて浮いて終いには割れてしまって…
よく見るとデカールが割れてます…。
小さいデカールはまぁまぁ貼れました。

後問題は屋根を塗装するかしないか。
このまま白にしてしまって前面の半分だけを
赤と青に塗ってやろうか…と悩んでる最中です。


ちょっと悩みがデカールの赤が白い縁が無いと、塗装した赤と一体になってしまうことです。
今回の塗装の赤と青は、タミヤの新色のラッカーのを使用してます。
2月には完成して持ってきます。これも国産かなぁ~と言うことで。(笑


【シュガー長官】1/700 アオシマ DD181「ひゅうが」
H30-01-03.jpg去年の展示会の時に護衛艦隊を並べようと言う事で
やってたんですけども道半ばで挫折してしまっていたんです…。

海上自衛隊が持ってるヘリコプター搭載護衛艦、
4隻あるんですけれども実質ヘリコプター空母ですね。

展示会には船体だけは完成して出したんですけども、
まぁやっぱり空母には艦載機だなという事で、
まぁこの場合はヘリコプター何ですけども。

ヘリコプター載せたいなと言う事でやってましたが
なにしろ部品が非常に細かくて暫く逡巡してたんですけども
まぁ何とかこれをやらなければ次に行かないと言う事で、

H30-01-04.jpgチマチマとやってました。

「ひゅうが」「いせ」がアオシマのキットで、
「いずも」と「かが」がハセガワの1/700です。

やっぱりメーカーによって小さいヘリコプターでも
色々作りが違ってまして特にですね、
ハセガワの方のヘリコプターには窓のところに貼る様に
デカールが付いてます。
この大きさにデカールを貼れってか!って感じですね。(笑
一応貼ってますが。他は手で塗るより仕方ないと。
それらしく窓のところを黒で塗ったりとかしております。

1/700 アオシマ DD182「いせ」
H30-01-05.jpg色々と作業車が4種類くらいそれぞれ載ってるんですよ。
クレーン車から高所作業車から牽引車、それと消防車ですね。

消防車も只白いのがあるんですけども、
実際消防車と言うのは運転席の後ろに
見ると三本消火栓が乗ってるんですね。

これを見てしまったものですから、
これをやらなきゃなんないということで、
ちょっと削って赤く塗った真鍮線を3本挿して
ちょっと表現してみましたけども…
良く分からないですね。(笑
非常に1/700のキットは厳しいです。(笑

H30-01-06.jpg専用エッチングも買ってたんですけども、
展示会の時は付けられなかったんですけど、
折角買ってあったのでそれを付けようということで、
つけたりしまして今日の6時にようやく完成!
と言う事で自衛艦隊がこれで完成!
と言う事になりました。

1/700 ハセガワ DD183「いずも」
H30-01-07.jpg

H30-01-08.jpg

1/700 ハセガワ DD184「かが」
H30-01-09.jpg

H30-01-10.jpg

[ 2018/02/18 08:49 ] 例会報告 | TB(0) | CM(0)

平成29年11月例会報告。 その4。  

【Flanker会員】 1/32 ハセガワ 紫電改
H29-11-28.jpg機体・主翼外板の「ベコベコ」感を、光沢クリアーの後、
つや消しクリアーを重ねて塗装して表現してみました。

H29-11-29.jpg


1/32 ハセガワ カーチス P-40E ウオーホーク
H29-11-31.jpg6月の例会のあと、パイロット、整備兵を塗装。
外板を退色した感じに塗装しました。

H29-11-30.jpg


1/43 エレール シトロエン 2CV
H29-11-34.jpg娘の旦那がフランス人で、エレールのプラモを貰ったので
作ってみました。気分転換になりました。

H29-11-35.jpg


【兄者】 1/35 イタレリ M3 スカウトカー
H29-11-45.jpgシャシー関係は問題ないのですが、
ボンネット周りが絶望的に合いません。

フロントグリルは全て作り直してます。
また、後ろの丸めた布パーツは、側面のモールドが
全く無かった為、ティシュを丸めてそれらしくしてます。
エポパテで自作しても良かったかも…。

無線機のアンテ支柱が立ってますが、
キットには無線機のパーツは有りません。
なので、何かのキットから流用しないと意味ないですね。(汗

H29-11-46.jpg


<例会全作品風景>
H29-11-49.jpg11月の例会報告は、時間が経ちすぎているのと、
自分のミスにより、皆様のコメントが掲載できないと言う
何ともお粗末な例会報告となってしまいました。

今後はこの様な事の無い様、
気を引き締めてまいりたいと思います。
大変御迷惑をお掛けいたしました。


<おまけ>
H29-11-25.jpgCUBE会員曰く、「作品じゃないので…」と言う事でしたが、
面白そうな技法なのでご紹介させていただきます。

最近バイクのタンクや、車の一部分にこの様な塗装が
流行っているそうです。
その名も…『ラップ塗装法』

その名の通り、食品の上に掛けるラップを使用するそうです。
下地に黒を塗装して、その上からシルバーを塗装。
シルバーが乾ききらないうちに、クシャクシャにしたラップを上から被せるそうです。
そして剥がすと、不定期な波模様が出来上がり。

その上からクリアー系の塗装でキャンディー塗装するそうで、
同じ模様は1つも無い、完全オリジナルの模様になるそうです。
youtube等でラップ塗装と検索すると出て来ます。

と言う訳で、面白技法なのでご紹介して見ました。

[ 2018/02/12 23:16 ] 例会報告 | TB(0) | CM(0)